のんびりゆかいな暮らし

春夏秋は里山を歩き、自然の恵みをおすそ分けしてもらい、生き物を観察。時に街角探検。夜は和紙を使った物作り、絵や書道を。

自衛隊員は都議会選挙で自民党を応援出動しなければ稲田元帥閣下様様…

2017-06-30 20:39:47 | 日記
政治のことば

菅官房長官の本音―
首相・防衛相のしくじりの尻拭いで疲れたよ
今度は下村都連会長だと




🐨 稲田朋美防衛相がまたやらかしてしまいました。
  都議選の応援演説で「防衛省・自衛隊、防衛大臣、
  自民党としてもお願いしたい」
  と言ってしまったんです。
  アベ友新聞系列の日本テレビでさえも
  「ある防衛相経験者は『自衛隊を政治に巻き込むのは
  タブー中のタブー』と話しています。」
  と批判的に報道しています。
😺 自衛隊の政治利用ですよ。
  自衛隊員も迷惑しているでしょう。
🐨 稲田防衛相は国会で発言を撤回しましたが、
  「誤解を招く発言をして」と
  都民を馬鹿にした会見内容に反発は広がっています。




😺 すなおに、誤った発言をしたことを謝罪します、
  と言えばよかったのに。
  作家の佐藤優さんがそう言ってました。
  稲田大臣を依怙贔屓している安倍総理と
  同じ謝罪はしない主義なんでしょう。
  親分から謝罪はするな、
  国民が誤解するように印象操作しろと
  教えられているんでしょうか。
🐨 弁護士なのに思い付きでべらべらしゃべって
  話題を作ってるんですね。
😺 都議選を盛り上げようとしたんじゃないですか。
🐨 親分のアベ総理は
  「非正規の時にはなかった責任感や、
  やる気が正規になって生まれていく」と
  述べています。
  アベ総理は現場を知らないと批判が殺到したんです。
  現場を知らないんじゃなくて、
  そう思っているまま言葉がでているんです。
  失業率が低いなんて自慢しているけど、
  人手不足で働いている人の大半は非正規ですよ。
  経済政策失敗で正規採用しないんです。
  その人たちが無責任でやる気のない人ばかりだったら
  世の中回らないですよ。
  森友問題、加計問題で自分のしくじり隠しに
  官僚や大臣を巻き込んで、
  尻を拭いてくれている菅官房長官を
  しくじり番頭だなんてよく言いますね。




😺 菅官房長官は毎日やけ酒飲んで
  しくじったっていいじゃないか人間だもの、
  とぼやいているんですかね。
🐨 自民党の細田博之総務会長は27日の記者会見で、
  政策秘書に対する暴行問題で離党届を提出した
  豊田真由子衆院議員が「高速道路の逆走が原因」
  とわざわざわざとそんなことを話しました。
  離党した議員のことを援護射撃して面倒見るなんて
  ずいぶんおせっかいなことをするもんですな。
😺 都知事選で足を引っ張らないように
  尻拭いをしているんでしょうよ。
🐨 細田総務会長は細田派会長で温厚な方なんですって。
  豊田衆院議員の秘書が100人も
  逃げ出しも逃げ出しても
  次々とやって来たのが不思議ではないですか。
😺 ハローワークで募集するんですか。
🐨 自民党の秘書グループがあって、
  そこで融通するそうです。
  議員秘書募集なんて求人広告は見ませんね。
😺 細田総務会長が豊田衆院議員の尻を拭いたぐらいで、
  あの「ハゲ!殺してやる!」の絶叫は
  日本中に行き渡りましたから。
  ハゲの人一人一人の謝って回れって言いたいですね。
  さらに週刊新潮で追加の悪口雑言がさらされました。
🐨 ホントにほんとに。
  豊田衆院議員のご主人は禿げてて
  夫婦喧嘩をするといつも言ってるんですかな。




😺 菅官房長官は稲田防衛相が発言を
  撤回したからいいんだよ、
  しくじりは何度やってもいいんだよ、
  だって人間だもの。
  これは記者会見での建前。
  本音・本心はこいつ何回やったら分かるんだ、
  やってられないよ、とやけ酒飲んでいるんでしょうか。
🐨 そうかも知れない。官房長官はつらいよ!
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紙はなぜ糸へんなのだろう、... | トップ | 安倍一家を覆う灰色の靄、律... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。