のんびりゆかいな暮らし

春夏秋は里山を歩き、自然の恵みをおすそ分けしてもらい、生き物を観察。時に街角探検。夜は和紙を使った物作り、絵や書道を。

紅葉が見ごろの山中湖に、白鳥が飛来し遊覧船、ボートと夢の競演…

2017-11-10 21:27:30 | 日記
社会のことば
富士山を背景に白鳥が競演





🐨 昨日、よく晴れたので山中湖へ行って来ました。
😺 朝は半月と星がきれいに見えましたよ。
🐨 雲一つない青空に富士山がどっしりと座っている感じ
   を思い浮かべていざ、山中湖へ。
😺 こんな天気なら富士山ばっちりですね。
🐨 多摩ニュータウンの多摩センター駅近くから
   富士山が見えました。




😺 山また山みたいな感じですが。
🐨 それが富士山の頭が見えました。
   道がよく見えましたね。
😺 多摩モノレールの下あたりですか。
🐨 その手前くらいです。
   次は山梨県道志村の山中湖と都留市への分岐近く
   で多摩と同じような富士山が見えました。
😺 だいぶ富士山に近づいていますね。
🐨 都留市からはよく見えますけど。
   都留市からは河口湖です。
😺 御殿場からもよく見えますが、
   雲がかかっている日が多いです。



🐨 で、山中湖に着くと、残念。
   ほぼ雲がかかっていました。
😺 残念でした。
🐨 山中湖のおみやげやさんが並んでいるところに、
   白鳥がいました。







😺 山中湖に白鳥が来るんですね。
🐨  来るんですね。遊覧船は白鳥ですから。
   おまけにボートも白鳥です。



😺 紅葉もきれいだったでしょう。
🐨 道志村も山が赤、黄に染まってきれいでしたが、
   山中湖は湖畔の木がきれいに色づいていました。 
😺 紅葉に白鳥が映えて最高だったでしょうね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加