ビルボード・チャート日記 by 星船

70年代、80年代から最新までビルボードのヒットチャートにあわせて名曲を紹介します。
(最新チャートはお休みします)

Chris Christian クリス・クリスチャン - I Want You,I Need you(1981年の洋楽 Part37)

2017-12-10 20:56:40 | '81年洋楽
1981年の洋楽を紹介するシリーズのPart37はChris Christianの"I Want You,I Need you"。
最高位は11月21日と28日の37位。年間チャートは残念ながら圏外でした。

クリス・クリスチャン、Top40にチャートインしたのはこの1曲のみでした。
Top40には入りませんでしたがHot100にはもう1曲、最高位は88位でAmy Hollandとのデュエットソング"Ain't Nothing Like The Real Thing"があります。

Chris Christian、このブログに最近有名アーチストが続いていましたが、久々に日本では全く知られていない歌手の登場です。
シンガーソングライターでありますが、アメリカではレコードプロデューサーとしての方が有名でした。
ポインター・シスターズ、パティ・オースティン、アル・ジャロウ、ナタリー・コールなどの有名な方々を手掛けていました。
元々、CCM(コンテンポラリー・クリスチャン・ミュージック;キリスト教系の音楽ですね)のミュージシャンでありましたが、同じCCM系のエイミー・グラントを発掘したのも彼だったそうです。

この曲、"I Want You,I Need you"ですが、これぞAORといってもよいメロウで爽やかな曲です。日本では全くヒットしませんでしたが一度聞いてみてください。いい曲ですよ。


『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1981年11月28日付 ビルボード... | トップ | 1981年12月5日付 ビルボード ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
AORの名曲 (240)
2017-12-10 21:12:59
こんばんは。
クリス・クリスチャンの名前と、このジャケはよく知っていたのですが、楽曲は初めて聴きました。オーソドックスな楽曲ですが、いい曲ですね。80年代前半は、こうした心に染みる曲が多いんですよね。アルバムもきっといい内容なんでしょうね。
(それにしてもCCMだからといって、クリスチャンって名前は大胆ですね)
星船さんへ (ミュウ)
2017-12-11 05:42:25
おはようございます。
確かにいい曲ですね。コマーシャルとか、ドラマに使われたら大ヒットしたかも知れません。
日本人が好むメロディです。
この曲のアレンジや音はまさに80年代前半で、甘酸っぱい気持ちになります。
高校、大学時代の青春に連れて行ってくれる不思議な音です。タイムマシン効果がありますね。
裏方 (hannah)
2017-12-11 21:45:22
星船さん、こんばんは。
クリス・クリスチャンのこの曲は覚えていましたが、具体的な時期はよく覚えていませんでした。
全米Top40でも楽曲を提供する裏方的な紹介をされていたように思います。
まさに81年のAOR時代のピッタリの曲です。
80年代前半のAOR (星船)
2017-12-11 22:28:15
240さんこんばんは。
80年代前半にはこの曲のようなAOR系のよい曲がたくさんありました。聞きやすく、親しみやすいメロディで日本でも流行りました。今聞いてもあんまり古臭くは思えずいい曲ですね。
「クリスチャン」は本名なんでしょうか、違いますよね。
日本では残念ながら (星船)
2017-12-11 22:31:26
ミュウさんこんばんは。
いい曲ですよね。特に日本人には好まれそうな、これぞAORって曲です。シングルにもなったようですが、日本では全く話題にもならず残念でした。CCM系というのも日本では売り出しにくかったのかもしれません。
有名アートストのrecord producer (星船)
2017-12-11 22:36:36
hannahさんこんばんは。
クリス・クリスチャンですが、ずいぶんたくさんの有名アーチストのプロデュースや楽曲の提供を行っていた凄い人のようで、ブログに書いた方々のほかにも、オリビア・ニュートン・ジョンやホール&オーツなどちょうど今のチャートにも上位にエントリーしている歌手も手掛けていたようです。プロフェッショナルな裏方だったのですね。
Unknown (めった)
2017-12-13 11:57:26
星船さん、懐かしい一曲、取り上げていただきありがとうございました。遅れましたが和訳しました!調べたところ、この曲、日本ではシングルのB面で、なんでかなー?という邦題がついていました(^_^;)。「めったPOPS 検索」でお越し下さい。
初聴ですがいい曲ですね。 (地味JAM尊)
2017-12-14 01:28:26
当時は「鼻たれ小学生」だったからな~。
CCM系ってエイミー・グラントとかマイケル・W・スミスとかも当てはまるんでしょうか?
やっぱりチャート上がってくるのは珍しいんでしょうかね。
恥ずかしくなるような… (星船)
2017-12-14 18:10:20
めったさんこんばんは。
和訳・リンクありがとうございました。
なるほど、歌詞は恥ずかしくなるようなラブソングだったのですね。曲はAOR系の聴きやすいいい曲でした。
数年前、YouTubeで30数年ぶりに聞いて7「改めて結構いい曲だったなあ~」と思っていた曲でした。
CCM系 (星船)
2017-12-14 18:14:06
地味JAM尊さんこんばんは。
私もCCMについてはあんまり知らないのですが、やっぱりもっとも有名なのはエイミー・グラントですね。ピーター・セテラとのデュエット"The Next Time I Fall"はいい曲でした。単独でも"Baby Baby"が1位になりましたね。日本ではなじみのない分野でしょうか。

コメントを投稿

'81年洋楽」カテゴリの最新記事