ビルボード・チャート日記 by 星船

70年代、80年代から最新までビルボードのヒットチャートにあわせて名曲を紹介します。

1981年3月21日付 ビルボード 全米 Top40 ランディ・マイズナー Randy Meisner - Hearts On Fire

2017-03-15 22:21:48 | 1981年ビルボードTop40
1981年3月21日付ビルボード All American Top40、2位から上がっての1位はREO Speedwagonの"Keep On Loving You"。REO Speedwagon、デビューは1971年ですが長い間ヒットに恵まれず、苦節10年にして初めての大ヒット、もちろん初めてのNo.1です。

2位は3週間続けた3位からアップ、John Lennonの"Woman"。5週間の1位を記録した大ヒット"(Just Like) Starting Over"に続く大ヒットです。
3位は4位からアップ、Styxの"The Best Of Times"。1979年に1位を記録した大ヒット"Babe"以来のTop5ヒットです。
4位は通算2週間の1位からダウン、Dolly Partonの"9 To 5"。この曲1位を記録してから一旦ダウンして2週間の2位から再びアップして通算2週間の1位を記録したロングセラーヒット。60年代から活躍しているカントリーの女王ドリー・パートン、1977年に3位を記録した"Here You Come Again"以来のTop5ヒットでもちろん初めてのNo.1です。
5位は6位からアップ、Don McLeanの"Crying"。Don McLean、もちろんあの名曲"American Pie"の全米No.1ヒットで有名です。この曲で久しぶりの復活ヒット、"American Pie"以来のTop5ヒットです。

この週19位がRandy Meisnerの"Hearts On Fire"。最高位は3月14日から3週続けた19位。年間チャートは残念ながら圏外でした。
Randy Meisner、もちろん元イーグルスのベーシストであり名曲「Take it to the limit」の作者・リードボーカルです。
イーグルスを脱退して2枚目のソロアルバム「One More Song」から、前年1980年12月に最高位22位を記録した"Deep Inside My Heart"に続く2曲目のシングルカットがこの曲"Hearts On Fire"です。
まさにウエストコーストを感じさせる、曲調やハーモニーが結構イーグルスっぽくってとっても良い曲です。


今週 先週 song / artist
1 2 KEEP ON LOVING YOU / REO SPEEDWAGON
2 3 WOMAN / JOHN LENNON
3 4 THE BEST OF TIMES / STYX
4 1 9 TO 5 / DOLLY PARTON
5 6 CRYING / DON MCLEAN
6 7 RAPTURE / BLONDIE
7 9 HELLO AGAIN / NEIL DIAMOND
8 8 THE WINNER TAKES IT ALL / ABBA
9 5 I LOVE A RAINY NIGHT / EDDIE RABBITT
10 12 WHAT KIND OF FOOL / BARBRA STREISAND & BARRY GIBB
11 11 I AIN'T GONNA STAND FOR IT / STEVIE WONDER
12 14 KISS ON MY LIST / DARYL HALL & JOHN OATES
13 10 CELEBRATION / KOOL & THE GANG
14 21 WHILE YOU SEE A CHANCE / STEVE WINWOOD
15 22 DON'T STAND SO CLOSE TO ME / POLICE
16 16 GAMES PEOPLE PLAY / ALAN PARSONS PROJECT
17 17 A LITTLE IN LOVE / CLIFF RICHARD
18 18 TREAT ME RIGHT / PAT BENATAR
19 19 HEARTS ON FIRE / RANDY MEISNER
20 20 FADE AWAY / BRUCE SPRINGSTEEN
21 24 MORNING TRAIN (NINE TO FIVE) / SHEENA EASTON
22 29 I CAN'T STAND IT / ERIC CLAPTON
23 27 JUST THE TWO OF US / BILL WITHERS/Grover Washington jr
24 26 PRECIOUS TO ME / PHIL SEYMOUR
25 28 SOMEBODY'S KNOCKIN' / TERRI GIBBS
26 31 ANGEL OF THE MORNING / JUICE NEWTON
27 15 THE TIDE IS HIGH / BLONDIE
28 30 GUITAR MAN / ELVIS PRESLEY
29 38 HER TOWN TOO / J.D. SOUTHER & JAMES TAYLOR
30 13 GIVING IT UP FOR LOVE / DELBERT MCCLINTON
31 41 BEING WITH YOU / SMOKEY ROBINSON
32 36 JUST BETWEEN YOU AND ME / APRIL WINE
33 25 SMOKY MOUNTAIN RAIN / RONNIE MILSAP
34 40 AIN'T EVEN DONE WITH THE NIGHT / JOHN COUGAR
35 39 DON'T STOP THE MUSIC / YARBROUGH & PEOPLES
36 23 LIVING IN A FANTASY / LEO SAYER
37 32 SAME OLD LANG SYNE / DAN FOGELBERG
38 33 PASSION / ROD STEWART
39 34 TOGETHER / TIERRA
40 44 TURN ME LOOSE / LOVERBOY
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全米最新 Billboard Hot100 2... | トップ | パット・ベネター Pat Benata... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同名異曲 (めった)
2017-03-16 22:01:41
この曲もありましたね! ランディがバンド?のメンバーと楽しんで演奏して歌っているのが気持ちいいですよね!和訳はチャレンジしたのですが、ちょっとムムムでした。歌詞をあたってみると、ハートが燃えているのは主人公ではなく、彼女の方なんですね。うーむ。
"Hearts On Fire"というタイトルの同名異曲がいくつかあるので、僕のブログの方に取り上げておきました!(チャート情報は星船さんブログにちゃっかり リンクさせていただきました)
Hearts On Fire (星船)
2017-03-17 22:16:25
めったさんこんばんは。
リンクありがとうございます!
なるほど「でもあの娘の心には炎が燃えている」ということなのですね。
いつも歌詞がわからないで聞いているのでめったさんのブログとても楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL