人間賛歌・もっちゃん4649

教え子との追憶も結婚生活の追憶も母の介護の日々も、私には人間賛歌という喜びと感謝に通じる過程だと思えるのです

フォトチャンネル

'16年真夏の癒し 大きな癒しに包まれて

朝顔と昼顔の

2016-07-29 | 自然讃歌


今年は雨天続きの6月でした


 朝顔のツルはなかなか伸びなく 弱々しくって消えてなくなりそうなので 

朝顔の‘不作の年’だと諦めてみていました


梅雨も明けた頃から元気を盛り返してきたのか 蕾も見え始めて

大好きな3色の朝顔が毎朝ご機嫌伺に来てくれるようになりました


柔らかい覆輪の大輪ですから 見事な花の形の美しさに見惚れて

朝を過ごしています


母の介護を始める前は 奈良の家で10種類近くの大小さまざまな

朝顔を育てて 花数の多さを競わせて楽しんでいました


とりあえず目が覚めたら朝顔のところに挨拶に行くのが

夏の朝の楽しみでした


切り花用は裏の畑で栽培し 紫陽花や薔薇などは

中庭で育てていました


菊の大輪を3本仕立てにして 門屋に鉢植えを並べたり

色違いを見かけるとすぐに買い求めて増殖して 鉢数を増やし

7百鉢ほど管理していました


花が咲くと 写真展を開くほど凝り性の連れ合いが

カメラに収めて 文化祭に出品できる傑作が撮れたと

喜んでくれるので 二人三脚で花と戯れていました


花にまつわる愉しかった日々の思い出が 懐かしく浮かんできますが

その連れ合いも去年旅立ってしまい 今は私が独り占めで愉しんでいます


これからしばらくは 朝顔と昼顔の大きな癒しを

存分に愉しませてもらいますね(^^♪


あなたもご一緒にお愉しみくださいね~(*'▽')



朝顔です
















昼顔です





PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

新たな気持ちの

2016-07-28 | 自然讃歌


美容院の予約日で たっぷりとお喋りを愉しませてもらえました


当初は3日間くらいの安静期間で大丈夫だと思っていましたが

だんだんと日が進むに連れて酷い痛みに変わり クウの散歩も

水路に向かって走り出すのを鎮めるのが一苦労で 

歩行困難に陥っていたのでした


丸10日間の安静期間をいただき 美容院のオーナー夫妻に 

その間の鈍くさい顛末を聞いていただきましたので 

新たな気持ちの入れ替えができたと喜んでいます


長い間ご心配をおかけして たくさんのお見舞いや励ましのお言葉を

ありがとうございました


足腰が不自由になり 出かけるのも億劫な マイナス思考に陥りがちな

年頃の私には やはりPCを相手にバーチャルな世界を楽しめる日々は

何物にも代えがたい宝だと痛感いたしました


これからも変わり映えのないブログですが

生きる喜びを発信させて頂きますので

よろしくお付き合いをお願い申し上げます(*'▽')


私の隣組は9軒ですが 一人暮らしは私とお宮さんの下の家の2軒です


85歳の気丈な姉さんで 隣の市に暮らす息子さんの家族と一緒にと

言われているのに 先祖を守りたいからと独居暮らしをなさっています


可愛い子猫と親猫に癒されながら元気に暮らしておられます


7月11日に「膝の手術を申し込んできたけど ベッドの空きができ次第

入院するので 猫の餌遣りを朝夕 お願いできるかどうか 頼みに来ました」

と 痛む足で訪問くださいました


私も6月に県立病院の検査入院があるかもしれないので 

クウを動物病院にお願いする手筈を決めていましたから

 案ずるお気持ちはよく分かり 快諾したのでした


17日に電話が入り 「明日からの入院なのでよろしく~」

というお話でした


16日の未明の転倒で 台所に立つこともできない苦痛で

暗黒の3日間を過ごしていました


本当ならば 断われるものなら事情を話して

別の家に頼んでほしいと言いたいのですが 

これも大きな試練だと咄嗟に思い 出かける朝の分だけは

猫の餌を頼み 引き受けました


「乗り越えられない試練はないのだ!」と その時も思っていました


本当なら私が入院するところを 姉さんが代わって

入院するのかもしれないと思うのでした


できるだけのことは努めてみようと思いました


姉さんの家の隣の人が丁度出てきて 

「膝の手術だから 一月以上の長い留守になりそうですよ」と

教えてくれました


頼める人は私しかいないのですって!


隣の夫婦は遠い親類なのに 犬猿の仲で 常にいがみ合っているし

姉さんの我の強さが村八分のようになっているようです


私の体調も クシャミをする時と 起き上がる時に身構えていれば

痛みが少なくて済むようになりました


今では自転車で 餌遣りの往復ができていて 順調に回復しています


早朝の涼しい間に 前庭の世話を少しずつ愉しんでいます
 
 
これからも 鈍くさいことをしてしまいそうですが


気長くお付き合いくださいますように お願い申し上げます


では またね~(*'▽')


レンゲショウマです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)






コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

平凡な日々が

2016-07-16 | 自然讃歌


年2回の歯医者の定期検診に出かけてきました


知覚過敏の箇所が最近 前歯の下にあるので注意してほしいと

お願いしているのですが

「痛かったら左手を上げて合図してください」と言われ

ずっと体を硬くして 身構えていました


ズキッとした電気の走るような痛みは大の苦手です


手を上げなくっちゃ~と思っている間に通り過ぎるので

結局 我慢できたのですが 腰痛を今朝は感じ始めました


携帯電話を真夜中の時間を見るのに 枕元においています


トイレに起きた時に よろけて踏みそうになったので

それを阻止しようとしてバランスが崩れ

床にドシンと尻餅をついてしまいました


右手で阻止しようと支えたので 右手首も痛めたようです


しばらくじっと横になっていましたが 氷で冷やしたら良いかもと

右手首を冷やしていました


朝6時に起きてみようと体を動かすと いつも通りに起き上がれました


腰痛が心配で 恐る恐る洗濯機を回してみたり 

クウを外に連れて行ったりもできるし 今のところ大丈夫のようです


何がきっかけで事故につながるのか 用心しているつもりですが

先のことは分からないな~と不安を抱きました


時間が経つと痛みが増してくるのかもしれません


用心のため3日間くらい 安静にして様子を見ようと思っています


ブログアップをしていない時は 安静中だと ご理解くださいね


平凡な日々がどれだけありがたく 幸せなことなのかを

しっかりと学べ!と与えられた課題だと感じています


またまたご心配をおかけして申し訳ございません


可愛い晩生の 紫陽花です






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

采配の素晴らしさを

2016-07-15 | 自然讃歌


6月に受けた総合健診の結果が届いていたので

それも主治医に見ていただきました


すべてクリアーできていましたし 今回のヘモグロビンも血糖値も

優の評価でしたから 本当に体調が良くなっていると嬉しくなりました


9時前に受付を済ませていたのに 終わった時は11時前でした


私と同じで連日の警報で 皆さんも見合わせていたのだと感じました


思い切って家を出てから 雨も上がり

帰る時には青空が広がり 日傘がほしいほどでした


なんと 先日のマルコポーロと同じく

坂道を上ったとたん 玄関正面のカサブランカが2輪

開花して 私を出迎えてくれていたのです


神様の采配の素晴らしさを感じました


前庭を見渡すとミソハギも咲き始めていて その向こうに

ヤブカンゾウのオレンジ色も見えます


みんなお日様を待ち焦がれていたのでした


可憐な色の晩生の紫陽花も開花を始めていましたし

百日紅も紅色を見せ始めています


ダリアも蕾を増やして元気いっぱいに大株に育っていました


いよいよ夏の季節の到来を 

住人たちは お日様に感じ取ったようです


私は 前庭の水遣りの30分を何日も忘れていました


涼しい気温の日々のおかげで 

レース編みのアイロンかけも無事終了できました


日焼け止めと帽子のお世話になりながら 今日から

クウと前庭の花たちの健康に留意してやりたいと

意欲を燃やしています(^^)/


あなたもお元気でね!(*'▽')



カサブランカです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

采配を頼りに

2016-07-14 | 自然讃歌


梅雨前線が南下を始めたようで 

ものすごい雨量の大雨が8時前まで続きました


今ようやく落ち着いてきましたが 油断できません

時折思い出したように激しく降り始めます


こんな日が月曜日くらいから続いています


今日こそは7月分の検診に行かなければと 気になっているのですが

もう少し様子を見てから出かけようと思っています


いつものように5時前に起きて ブログアップをしようと思ったのですが

PCの不具合なのか 新規投稿のページに辿りつけないのです

もう3年前になるからボチボチ買い替えの時期かも~と思いました


7時近くになり 朝食を済ませて出かける用意を済ませてから

再度挑戦をしようと決めました


そして 今8時

おそるおそる開けてみると 今回は上手くいきました


雨も上がり そろそろ出かけなくては…と思いつつ


物事がうまくいきますように 神様の采配を頼りに

活動を始めますね~(^^)/


今日も元気ですから ご安心くださいね♪


サイハイラン(采配蘭)です









PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今の調子で

2016-07-13 | 自然讃歌


梅雨前線の居座りで 今日も大雨警報が出されています


昨日は千葉の妹から大雨のお見舞いメールが届きました


93歳の義母が 「九州は大変な大雨らしいよ!」

と 妹に教えてくれるのだそうです


風が強く吹かないので 何も被害はないから安心してねって

おばあちゃまに伝えてもらいました


遠くにいて 嫁の実家のことを案じて下さる

素晴らしい人柄に心を打たれました


人は強くなくては 生きてはいけない
優しさがなければ 生きる資格はない


奈良の障碍児教育の先駆者で 大きな示唆を与えていただいた

先輩の言を 久しぶりに思い起こしました


妹に ‘愛さんはいかに素晴らしい生きる達人か’を 

常に聞いているので

私にまで優しさを届けて下さるのかと感じ 

一度お目にかかりたいものだと 強く感じました


一日一回のテニスボールのストレッチ効果が出てきたのか

最近では頭の中から狭窄症だという言葉が消えています


痛みが無くなったし いつも重たく縛られていた呪縛から

解き放たれた感じがしています


糠喜びかもしれませんが 

今の調子で前進したいと願っています




ノハナショウブです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

花咲き丘の恵みを

2016-07-12 | 自然讃歌


朝顔が咲き始めていますが 柔らかな花弁が雨に打たれて破れ

毎朝 可哀想に 痛々しく感じ眺めています


お日様がお似合いですのに 連日の大雨に

このまま消えてしまいそうで 今年は朝顔の不作です


カサブランカは日に日に蕾を膨らませて育っていますので

元気をもらっています


山ではヒメユリが咲き始めました


ここは花咲き丘で 野草の宝庫だと嬉しく感じています


春はフクジュソウ・サクラソウ・黄スミレ・フデリンドウと続き

マイズルテンナンショウが大きく育つ頃にワラビの丘になります


そして夏の訪れを感じ始めると カキランやヒメユリ・ノハナショウブなどが

次々と毎年 元気に姿を見せて楽しませてくれます


野草たちの住まいにそっと訪問して再会を喜び合えば

変わらぬ姿で 仲間を増やして出迎えてくれます


根子岳東部の26町歩の持ち主が山の案内人ですから

自由に野草と触れ合うことができました


体調管理をしっかりしながら 花咲き丘の恵みを

これからも愉しみたいと思っています


ヒメユリです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨天を喜びに

2016-07-11 | 自然讃歌


春の新作レース作品が5枚完成しました


今年は 雨天が多かったせいかもしれません


受け取ってくれる相手がはっきりしているから

余計に頑張れたのかもしれません


孫娘が去年の夏 成人してから初めて 次男と共に帰省しました

就職も決まり 落ち着いた雰囲気の娘に育っていました


私は男児3人の母親でしたので 華やいだ雰囲気の孫娘に会えて

目を見張って感激していました


一人前に成人できたお祝いに レース編みを来年の誕生日に

贈ろうと思いついたのです


3月末の両親の法要に 孫娘も出席してくれたので

持ち帰ってもらおうと箱に入れて 用意して居ました


手渡すのを忘れてしまったので 春の作品も追加して


テーブルクロスとドイリーの合計11枚を送る予定です 


編み物は手渡す相手が決まっていると 喜ぶ顔を

思い浮かべながら 手を動かしますので

とても楽しく癒されます


昨日から夏の作品作りに取り掛かりました


直径35cmのドイリーで作品名は‘メリーゴーランド’です


パイナップル模様を24個編み込んだ 可愛い軽やかなイメージの

出来上がりを予定しています


息子夫婦が来てくれたら 母の手作りを見てもらい

喜んで持ち帰ってもらうつもりです


元気であれば これから先も どんどん編み溜めていけます


編める喜びと もらってもらえる喜びと

雨天を喜びに替えながら前進しようと思っています(^^♪



ヤブミョウガです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

拾い集めていこうと

2016-07-10 | 自然讃歌


二男が6年生の時にもらってきた 学級通信に載っていた詩です

それ以来大事に保存して 時折使わせてもらっています


これは昭和四十年代のはじめの八鹿小学校の卒業式で

その時の校長であった東井義雄先生が卒業していく子ども達に

読まれた詩であると 検索上手な人に作者を調べていただけました


私も同感です

小さな勇気こそたくさん欲しいなあと願うようになりました

ーーーーーーーーーーーーー


小さい勇気こそ   
              東井善雄先生

人生の大嵐がやってきたとき
それがへっちゃらで乗りこえられるような
大きい勇気がほしいにはほしいが
わたしは
小さい勇気こそほしい。


わたしの大切な仕事をあとまわしにさせ
忘れさせようとする小悪魔が
テレビのスリルドラマやマンガに化けて
わたしを誘惑するとき
すぐ それをやっつけてしまえるくらいの
小さい勇気でいいから
わたしはそれがほしい。


もう五分くらい寝てたっていいじゃないか
けさは寒いんだよと
あたたかい寝床の中からささやきかける
小さい悪魔を
すぐ やっつけてしまうくらいの
小さい勇気こそほしい。


明日があるじゃないか
明日やればいいじゃないか
今夜はもう寝ろよと
机の下から呼びかける小さい悪魔を
すぐ やっつけてしまえるくらいの
小さい勇気こそほしい。


紙くずが落ちているのを見つけたとき
気がつかないというふりをして
さっさと行っちまえよ
かぜひきの鼻紙かもしれないよ 不潔じゃないかと
呼びかける 小さい悪魔を
すぐ やっつけてしまえるくらいの
小さい勇気こそわたしはほしい。


どんな苦難ものりきれる
大きい勇気もほしいにはほしいが
毎日小出しにして使える
小さい勇気でいいから
わたしは それが たくさんほしい。


それに
そういう小さい勇気を軽べつしていたのでは
いざという時の大きい勇気も
つかめないのではないだろうか

ーーーーーーーーーーーーー

小さい勇気を大事に心がけて 生活を積み重ねてくる間に

いつの間にか 小さな喜びを大切にしようと思うようになりました


毎日の独り暮らしの中で そんな大きなサプライズの喜びは

年に数度あればよい方です


小さな喜びを アンテナをいっぱいに広げて見落とさないように 

拾い集めて行こうと思うこの頃です(*'▽')


英彦山姫沙羅です







PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな喜びを

2016-07-09 | 自然讃歌


薄曇りの静かな朝です


小鳥たちの呼び交わす声が 前山から聞こえてきます

恋の季節は終わり 子育てに忙しい日々かもしれません


昨日は大雨警報の一日でした

ゆっくりと骨休めができたと喜んでいます


このまま雨にならなければ クウの小屋の前を

きれいにしたいと思っています


仕事を終えた後の清々しさが 大きな満足感に変わりますから

小さな喜びをたくさん集めたいのです


体調も意欲も充実していますから ご安心くださいね(*'▽')


緑の中で ひと際 艶やかな花姿で

凛と咲く野草を連れてきました(^^♪


花序のねじれは 右も左もどちらもあります


ネジバナです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加