人間賛歌・もっちゃん4649

教え子との追憶も結婚生活の追憶も母の介護の日々も、私には人間賛歌という喜びと感謝に通じる過程だと思えるのです

フォトチャンネル

'16年晩夏の癒し 大きな癒しに包まれて

一年間の鋭気を

2016-08-29 | 自然讃歌


いよいよ楽しみに待っていた 妹の帰省の始まる月末となりました

台風の動きが気になるところですが 昨日は一足先に

お土産の宅急便を発送したそうです


妹は93歳の義母の見守りと 5人の長男家族の子育てを助けながら

10人の大所帯を切り盛りしている 肝っ玉母さんです

 
私と同様に 健康体に恵まれた妹ですから 家族の安寧に

心を配りながら 一家の太陽となって努めています


夏季特別休暇を 妹の帰省に充てて下さる 義弟の配慮に感謝して 

妹は 一年間の鋭気を養うのが例年の決まりです
 

「精一杯 貴女は粉骨砕身 家を守り 家族を愛し

努めているのですもの(^^)/

大手を振って帰省させてもらって 良いと思うわ!

気をつけて帰っていらっしゃい♪」

と 昨日 返信しました


これから始まる1週間は 両親の代わりに‘おもてなし’に徹して

快適な帰省の実現を演出するつもりです


帰れる故郷があって 温かく迎えてもらえる妹は

最高だわねって 客観的に思いながら 

肉親の素晴らしさを体感できる1週間にする予定です


私も 明日から1週間を 夏季特別休暇と銘打って 

ブログの休憩とさせていただきます


どうぞよろしくお願い致します


シュウカイドウです







ナツエビネです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)








コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

友の素晴らしさを 

2016-08-28 | 自然讃歌


美容院の予約が10時でした


宅急便の発送は朝10時までに持ち込めば 

東京にも翌日に届けて貰えます


9時過ぎでないと個人の酒店ですから 迷惑をかけそうです


まず緊急情報シートの下書き用紙を かかりつけの病院に

提出しようと決めました


8時半から病院は動いていますし 土曜日は半日診療ですから

美容院を済ませた後では間に合いません


8時40分頃に病院に着きました

待合室はほぼ満員です


提出したら終わりだと思い込んでいましたから

受付に渡すと

「看護師の簡単な聞き取りのお時間をいただきたい」と言われ

内心焦りを感じました


「10時に予約があるのですが・・・」というと

そんなに時間はかからないということです


まもなく9時です


荷物の持ち込みを先に済ませておけばよかったと

聞き取りの準備を待つ間 心配していました


緊急連絡先を2人選ぶのに 宮崎の息子と

千葉の2番目の妹を選んでいました


この項目でひっかかりました

近くで駆けつけてくれる従兄妹がいないかということでした


従兄妹は2軒ありますが 85歳くらいの高齢の夫婦ですし

70代の従兄夫婦は 毎週土日は大分市に帰りますから頼めません


結局 意識不明に私が陥ったら 消防署の人は冷蔵庫の中の

救急ポットの情報で身内に電話連絡をしてくれるでしょうが

まず市内に駆けつけてくれる友人はいないかという話になりました


市役所の近くの同級生の名前と電話番号を書き添えてもらいました


家に帰り 早速 友達に訳を話し 

「事後承諾で申し訳ないけれど 私の緊急の時に

連絡が入るかもしれないので よろしくね!」というと

「いいわよ♪ 私を選んでくれてありがとう(^^♪

病院に駆けつけてあげるから安心して~」

と 屈託のない明るい返答でした


彼女もご主人を亡くし独居ですから 私の名前を書いてというと

「兄弟姉妹が地元に多いから大丈夫よ」ということでした


人間は 一人ではみんな終われないのだと

初めて考え至りました


それにしても

「私を選んでくれてありがとう!」という言葉が

咄嗟に出る友の素晴らしさを 何度も思い出して

 ほっこり気分に浸っておりました


ヤツシロソウです







狐のカミソリです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わが師だと

2016-08-27 | 自然讃歌


月に一度のお喋りタイムに出かけてきますね~(^^♪

ヘアマニの予約日で 美容院のオーナーが話し相手になってくださいます


話し上手で 聞き上手で どんな話題を振っても博学だし

教えられることが多々あります


50代のオーナーですが 人生経験が豊富なので

あっという間に2時間が経ってしまったといつも思います


いくら若くても わが師だと思える人はいるものですね


では 宅急便の発送を済ませて 先日の救急ポットに入れる書類の

原稿を病院に届け 予約時間に間に合うように行動しますね


いつも訪問下さり ありがとう!!


また 明日ね(^^)/



ヤブミョウガです





トチバニンジンです





PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

思い通りに事が

2016-08-26 | 自然讃歌


山の冷気漂う 爽やかな朝です


たっぷりと2日間の園芸日和をいただいたので

気掛りのコーナーをきれいに整理できました


この満足感は 何物にも代えがたい清々しいものがあります


後残りは坂道の両側の草ぬきですが

ここは丁寧に 低い腰掛けをもっていって

蚊取線香を点けて のんびりと削り鎌での作業になります


侘助や岩根絞りのツバキの木の下ですから

小さな花芽を愛でながら 過ごします


思い通りに体を動かせる 健康のありがたさを感じながらの

朝2時間の園芸タイムとなります


孫娘の誕生祝いの宅急便が出来上がりました

何日か早いけど 

「嬉しいプレゼントは早めでも良いでしょ?」と

電話を掛けました


「おばあちゃん うれしい!」と孫娘の弾む声が聞こえました

「日曜日に着くように 明日発送するね(^^)/」と

約束が完了です


思い通りに事が運ぶ幸せを満喫できている朝です

では またね♪

ごきげんよう~(*'▽')


クガイソウです







マツモトセンノウです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

思い通りに剪定鋏を

2016-08-25 | 自然讃歌


夜明けと共に 虫の音と 蜩の声が盛んに高まり

季節の移り変わりを小さな体で敏感に受け止め表現しているようです


どうやら迷走台風10号も 逆走して日本に針路を

取り始めたようだという予報です


今日も曇天のスタートで 園芸日和だと喜んでいます


昨日は剪定からスタートしました


 アオキ・ウツギ・シモツケ・ナツツバキを

半分くらいに短く刈り込みました


百日紅の花房が咲き終わり 結実し始めた今が剪定のチャンスで

もう一度花盛りを愉しめます


今日は4本の百日紅とシモツケに もう一度 

花の盛りを見せてほしいと合図を送る予定です


好きなことをしていると あっという間に時間が経ちます


暑さからの解放に感謝しながら 思い通りに剪定鋏を振り回し

きれいにカットしたいと意欲満々です(^^)/


あなたも素敵な一日をお愉しみくださいね(^^♪


ユウスゲです









ヒオウギです







PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

転ばぬ先の杖を

2016-08-24 | 自然讃歌


久しぶりの曇天です


思いきっての園芸日和かと 楽しみにしています

連日の猛暑に 前庭の水遣りも駆け足の状態でしたものね


台風10号の居座りが気にかかっています


皇帝ダリアやコスモスに支柱をたてて

転ばぬ先の杖を 用意してやりたいと思っています


平穏な日に感謝しながら 今日も良い日に

仕上げたいと意欲を燃やしている朝です(^^♪


あなたにも良い日でありますように~(*'▽')


ヤマジノホトトギスです







クサレダマです





PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

‘救急あんしんポット’を

2016-08-23 | 自然讃歌


母の介護の時も 竹田市の福祉の充実に

何度も助けていただいて 感謝していました


高齢者になって古希前だったと思いますが

独居暮らしの家の冷蔵庫に‘救急あんしんポット’を

設置する約束事を考案してくれました


長さ20cmの円筒を扉内の最上に必要事項を記入して

意識不明になった時も

緊急連絡先が分かるようにという取り組みでした


5年くらい経っていたのですが ‘緊急情報シート’という

1枚を追加することになったそうです


民生委員さんが説明して配布くださったので 

かかりつけ医院に証明してもらうために出かけてきました


必要連絡先氏名や電話番号や住所なども記入しておかないと

「正式な証明書の下書きですから 

正しく打ち込んで清書したものをお渡ししますから」と言われ

子供のお使いのように そのまま帰ってきました


かかりつけ医の証明さえもらえば良いのだと

簡単に思っていましたが なんとも2度手間になってしまいました


暑い中での用事は一回で終わらせたいのですが

こんなところは役所仕事です


いつの日にか この救急あんしんポットのお世話に

なるかもしれないので 偉そうなことは言えません


次回の診察の時に持参しようと思っています

お出かけは週1くらいが適当なので・・・


今日は燃えるゴミの日ですから

お墓参りの支度もして これから出かけてきますね


朝の涼しい間にスタートします

あなたもお元気で~(^^♪



チダケサシです








ヤマアジサイです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

渡りの日のための

2016-08-22 | 自然讃歌


大きな太陽が 前の山の端に ゆらゆらと姿を現しました

冷気みなぎる静かな朝です


前庭の上に電線が4本かかっていますが 

昨日からツバメがたくさん集合するようになりました


まるで楽譜をみるような図です


今朝は4羽がさかんに囀って 何か相談しているようです

世話係かもしれません


昨日はクウの散歩が終わって帰ってみると

ずらりと 合計17羽が集まっていました


今年の雛が飛べるように育って 渡りの日のための

訓練をしているのかと思いました


この山里で生まれ育ち また来年

無事に帰ってくるのです


平和で静かな山里育ちですから

世の荒海を知りません


来年 元気な姿で帰ってくるのよと

心の中で強く念じていました


生まれ故郷を忘れない 私たちのように!ね^^



木立ベゴニアです






ハンゲショウです




PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大きな楽しみが

2016-08-21 | 自然讃歌


右隣の姉さんが助手席から降りようとした時に

座席に一つ 買い物袋から零れ落ちたのか 

小さな包みが残っていました


「あらあら姉さん 忘れものよ!」と声をかけると

「いいや!

乗せてもらったお礼にお金を渡しても 受け取ってもらえないから

お礼の気持ちや~♪」と いうことでした


「まあまあ そんなお気遣いまで すみません

ご丁寧にありがとう!」と 押し問答するのもおかしいので

ありがたくいただきました


律儀な心配りのできる姉さんだこと!と 

後味の良い気持ちで別れました


夕方 その姉さんが採れたての夏野菜を白い袋いっぱいにして

「○○ちゃんなんて 声をかけて すまんかったなあ

迷惑をかけて・・・

採れたての野菜を少し持っちきたき~ 美味しいんよ

日持ちするから食べて~♪」と 届けてくれました


「お礼ならもうたくさんいただいているのに~

何度もお気遣いを ありがとう!」と受け取りました


姉さんの家の野菜は 昔懐かしい香りのする

白い丸々した味の良いキュウリです


茄子もトマトも一味違う逸品です

ありがたくお礼を言って いただきました


大阪にいる妹からの電話で 私の話題が出て

「○○ちゃんはまだ隣にいるの?」という話になり

会いたいから月末に帰ると話していたそうです


「2番目の妹が月末に帰ってくる」と車の中で話していたので

姉さんもそのことをテルちゃんに伝えたそうです


幼馴染のテルちゃんは一つ上で 野イチゴを取りにいったり

レンゲ畑でかくれんぼをしたり 

いつも野山を駆け回って遊んでいました


母の介護中に一度 法事で帰ってきて 短い話をしましたが

もうそれも一昔前の話です


大きな楽しみが一つ増えたと喜んでいます(^^♪

前庭をきれいにして ゆっくり遊びに来てもらおうと思っています



ホウセンカです







簪ギボウシです






PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

悲哀の反動が

2016-08-20 | 自然讃歌


---------------------------昨日のコメントより

男子200mの決勝の後に

吉田選手の決勝戦も観ました


まさかまさかの驚きで もらい泣きをしてしまいました

ガックリです・・・


やはりいつまでも不変だと思うのは間違いで 

人の世の栄枯盛衰は誰にでもあるのですね


世代交代は否応なく いつかはすべてに起こるのです


前の日にいとも簡単にレスリングの若手が金を取るので 

吉田選手も同様だと信じ込んでいました


なんだか もうすっかり興ざめして オリンピックを愉しむ気が

失せてしまったように感じます


諦めずに強い気持ちで!と言ってみても 

年には勝てませんもの


悲哀を感じてしまいます・・・


沙保里選手の悲哀の涙が渇くまで 

私もともに耐えようと思いました

--------------------------


郵便局に用事があり 前庭の水遣りが終わると

すぐに出かけていました


スーパーで買い物をしていると

右隣の家の80歳の姉さんが 「あら?○○ちゃんじゃねえの~?」と

声をかけてくれました


「そうよ! ○○ちゃんよ♪

珍しいわね~(^^♪ ここで会うなんて!」


「お買い物ですか~?」と尋ねると

病院に行った帰りだということでした


良かったら車で帰りませんか?というと

「タクシーで帰るつもりだったけど うれしい♪

いいの?」ということで 帰ってきました
 

久しぶりに○○ちゃんと呼んでもらえたことで 

すっかりご機嫌な私になっていました

 

青天の霹靂というか 思いもかけなかった吉田選手の

決勝戦と表彰式の録画を観たのです


もう少し残りタイムがあれば あのタックルは有効だったのでは?と

悔いの残る後味の悪い終了でした


準決勝を勝ち進むまでは 勢いのある勝ち点を重ねていましたので

安心しきって決勝戦を待っていた私でした


男子200mの決勝を楽しみに帰ってきました


この夏は腰痛の辛さを感じる日が続いていますから

躍動する若い美しい走りや演技に 

若い時の自分を重ねて 自由に動く体の柔らかさを頼もしく

嬉しく見守っていました


こんなに毎日没頭できるオリンピックは初めてだと

不思議に感じるほどでした


思い通りに体を動かせない悲哀の反動が

出ていたのでしょうね!きっと


あれから 今朝も全くオリンピック番組を探していません

悲哀に耐えねばと思っているようです


前庭の雑草のしぶとさを学ばねばと思っている朝です



薔薇です






フロックスです







PS

置手紙のことづて欄が不具合中ですので、

コメントの設定を続けたいと思います。


皆様のお声を楽しみにお待ちしています(*^_^*)






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加