もっちゃんの探歩三昧

歴史探訪や仏像鑑賞、友人との交友をタイムリーに投稿します

高台寺Ⅲ

2016年12月28日 | 歴史探歩

方丈脇に彫られた池の畔へと廻込む

 

中央に築かれたのが亀島だろう。低い石組からなっている。

 

方丈裏には坪庭、燈籠、華頭窓、苔と禅宗寺院の趣がそろって配されている。

 

方丈前庭が眼前に…どこかでお目にかかったことのある景色。
銀閣寺の銀砂台と似ていない?

 

白砂と緑苔の対比が見事です。

 

蔀戸から覗き見るとこのような眺めとなる。

 

築山の奥に開山堂が見えてきた。やっと寺院建築が…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高台寺Ⅱ | トップ | 高台寺Ⅳ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史探歩」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL