もっちゃんの探歩三昧

歴史探訪や仏像鑑賞、友人との交友をタイムリーに投稿します

両毛線と吾妻線

2016年09月18日 | Weblog

足利を中心としたこの地域は両毛地方と呼ぶようだ。だから両毛線。

 

少しレトロ感漂う足利駅を朝旅立つ。
両毛線は小山⇔新前橋間を繋いでいるが、高崎まで乗り入れており、実質的には上越・東北新幹線を結ぶ路線である。

 

新前橋で乗り換えて"吾妻線(あがつません)”へ乗りこむ。またもや盲腸線だ。
右手奥側に湘南型の列車がスタンバイしているが、なんとも懐かしい。

 

実はこの沿線風景にはひそかな期待を持っていた。
万座・白根など有名な山岳地帯を連想する方面へ向かう路線だから…

 

でも期待された風景は現れず列車は万座口まで、その先はバス路線であった。

 

復路はこの列車、この型は広島でも姿を消したのではないかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足利氏館Ⅱ | トップ | 信越本線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL