もっちゃんの探歩三昧

歴史探訪や仏像鑑賞、友人との交友をタイムリーに投稿します

小里川ダムⅢ

2017年06月16日 | ダムカード

これまで見学したダムとは一線を画すロケーションにあるのです。

 

観光用水車があり、隣接して道の駅があり、そして吊り橋を渡ればダムがあるのです。

 

堰堤上から下を覗くと、左右にドーム状の部分が見えますが、此処にも立ち入ることが出来ます。
放流時期に行けば、直下に迫力の光景が広がるのでしょう。
ドームはダムの丁度中間の高さに位置しています

 

この姿を瞼にしっかりと焼き付けました。

 

堰堤内は14.3度、この日の外気温は28度でした。

 

今回は瑞浪駅からタクシー利用を覚悟していましたが、多治見在住Ⅿさんに甘えて車で案内していただきました。
その夜は、Ⅿさんが入り浸る多治見一の「飲み処」でカンパーイ!

 

翌朝朝8時過ぎの多治見はすでに23度以上、後方が1泊したホテルです。
さすが気温日本一を誇った多治見、アナログ温度表示もあります。

 

ダム形式:G 重力式コンクリートダム

目的記号:FNP F:洪水調節、N:正常な流水維持、P:発電

芸術的な建築物を思わせる小里川ダムでした。国土交通省もやるときはやります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小里川ダムⅡ | トップ | 長良川鉄道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL