もっちゃんのボケ防止日記

 ウォーキングにサイクリング、ハイキング、バードウォッチングと4つのingでボケ防止。最近は鳥撮りにハマってます。

今日はハイキングに行って来た(いるまの魅力ウォーキング)

2017-05-03 16:13:31 | 日記
 今日は憲法記念日。日本国憲法が施行されてから70年。日常生活では憲法のことなど意識しないが、改憲論が出始めていると意識しないわけにはいかない。

 何のために、何を、どのように変えるのか。そして、改憲がその後の生活にどう影響するのか。メリットは何か、デメリットはないのか。70年目の憲法記念日を迎え、真剣に考える時が来たようだ。

 今日は予定通りにハイキングに行って来た。西武鉄道主催の「いるまの魅力ウォーキング」だ。

 いつものように自転車で東川口駅まで行った。空は快晴。風もなく、絶好のハイキング日和だった。

 JRと西武線を乗り継いで、武蔵藤沢駅まで行った。連休のためか、行楽客はいたが車内は空いていた。

 午前9時半、受付に行くと長い行列ができていた。こんなに大勢の人が参加するのは初めてだ。受付を済ませるのに10分ほどかかってしまった。

 今日のコースは住宅地を歩くことが多く、自然との触れ合いは少ないコースだ。



 街中を歩くと、家々の庭には色とりどりの草花が咲いている。歩き始めると暑くなり、上着を脱いだ。参加者が多く、アリの行列状態だ。

 始めに熊野神社に寄る。境内には樹齢600年の大杉があった。目通り4.05m、高さ25m、枝張り25mあるそうだ。新田義貞の鎌倉攻めの話が説明板に書かれてあった。

 次に、不動院に寄った。鐘楼があり、本堂の前ではお茶の接待がされていた。地元の人による、冷たい狭山茶が振舞われていた。お接待とは嬉しいものだ。

 菜の花が咲き乱れる不老川沿いを歩き、街中を歩く。途中に「上藤沢の六道地蔵」があった。その昔、畑の中の5本の道の集まるところに建立された六地蔵だそうだ。大きな桜の木の周りに配置された地蔵は江戸時代のものだろうか。

 イオン入間店の脇を通り、久保稲荷神社に入った。赤い鳥居がいくつも立ち並ぶ参道を通り、お稲荷様に家内安全無病息災、4人の孫の健やかなる成長を祈願する。

 木陰に入り、コーヒータイムにする。野鳥がいないかと探してみたが、その姿はなかった。

 住宅地の中を行くと、茶畑があった。昔はもっと広い茶畑があったのだろうが、住宅に囲まれた茶畑は何となく侘しい感じがする。

 霞川を渡り、氷川神社に行く。昨年の「いるまの魅力ウォーキング」で立ち寄ったところだ。お寺や神社に寄ったら、必ず家内安全無病息災、4人の孫の成長を祈願することにしている。

 記憶に残る高倉寺に入り、お昼にした。高台にあるお寺で、丘陵地が見渡せる。やっと自然と触れ合うことができ、ほっとした。

 高倉寺で休憩したので、足が軽くなった。西武線の踏切を渡り、「入間茶祭り会場」に入る。通りが歩行者天国になっていて、屋台がたくさん出ていた。ステージもあり、中学校のブラスバンドが演奏していた。通りの途中にはミニ鉄道があり、小さい子が乗っていた。

 食べ物屋台が多い中、衣類を売っている店にベルトがあった。1000円のベルトが500円。見ていたら、店の人が薦めるので買ってしまった。

 ゴールの入間市駅に着くと、午後1時。それほどの疲れはないが、街中ハイキングでは入間の魅力が分からなかった。



 ゴールでポイントを入れてもらい、直ぐに帰ることにした。電車の乗り継ぎがスムーズにいき、予定より早く帰ることができた。

 家に着くと、万歩計は18,015歩、13.3kmになっていた。疲れは感じないので、明日はどうしようかと思案中だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月も出会いを求めて | トップ | 見沼自然公園でハンカチの木... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。