もっちゃんのボケ防止日記

 ウォーキングにサイクリング、ハイキング、バードウォッチングと4つのingでボケ防止。最近は鳥撮りにハマってます。

ウィークデーハイキングに行って来た

2017-07-12 16:08:19 | 日記
 今日も朝から青空が広がり、気温がどんどん上昇した。連日の暑さに体が少しは慣れたが、梅雨明け宣言が出ないのが不思議な気がする。

 天気予報では、今日は曇りというのでハイキングに出かけた。

 いつもの経路で西武池袋線の清瀬駅まで行った。電車の中はクーラーが効いていて涼しかったが、駅を出るとむっとした暑さだった。

 今日は、西武鉄道主催のウィークデーハイキング「ケヤキ並木から柳瀬川と空堀川沿いを歩く」コースだ。



 受付を済ませ、直ぐにスタートした。清瀬市は東京都下で、何となく都会の雰囲気がする。街中を暫く歩き、ケヤキ通りに入った。

 ケヤキ通りというからもっと鬱蒼としたケヤキ並木を想像していたが、どの木もそれほど大きくはなかった。

 道路わきには畑が広がり、トウモロコシ畑があった。日陰が少ないので、直ぐに汗びっしょりになってしまった。

 柳瀬川沿いに入り、清瀬金山緑地公園に入る。公園にはたくさんの木があり、木陰に入ると涼しい。池の傍で暫く休憩する。

 池の周りや池の中にカルガモがいた。コーヒーを飲んでいると、目の前を赤いトンボが横切った。慌ててカメラを向けると、ショウジョウトンボだ。アキアカネとは違って、体全体が真っ赤だ。シオカラトンボも飛んでいる。

 休憩した後、林の中を歩いてみた。ムクドリの群れが木になっている実を啄んでいた。カメラを向けると、色の薄いものがいる。幼鳥だろうか。小さな流れに入って水浴びをしているものもいた。

 目の前の木にシジュウカラがやって来た。シジュウカラも水の中に入り、水浴びをしている。目の前をハグロトンボが飛んで行った。ハグロトンボを見ると、お盆のお墓参りを思い出す。

 汗が引いたところで、再びコースに戻る。

 柳瀬川沿いを歩いたが、水が澄んでいて魚の姿がはっきり見える。赤い紋のある魚がいたが、名前は分からない。

 天気予報が外れ、夏の日差しが降り注いでいる。下着からズボンまで汗でびっしょりだ。

 今日のコースは約6㎞なので、昼食は用意していない。

 見学するような場所はなく、ひたすら歩いた。

 空堀川沿いに入ると、明治薬科大学があった。空堀川は約15㎞の一級河川で都立野山北公園から流れ出し柳瀬川支流に合流するが、渇水期には水がなくなることから空堀川と呼ばれたそうだ。確かに、柳瀬川よりもはるかに水位は低い。

 途中、清瀬中里緑地保全地域の看板のある林に入ってみた。木が鬱蒼としたところで、汗が引いた。鳥影を探したが、その姿はない。薄暗い中に、真っ白なヤマユリ?があちこちに咲いていた。

 ペットボトルに入れた麦茶2本を持って行ったが、どちらも空になってしまった。



 午前11時すぎ、ゴールの秋津駅に到着。距離が短かったせいか、疲れは感じない。カードにポイントを入れてもらい、駅の南口に向かう。

 武蔵野線に乗り換える前に、昼食にすることにした。中華料理の日高屋に入ると、クーラーが効いていて直ぐに汗が引いた。

 冷やし中華を食べ、いつもの経路で家に帰った。



 今日の万歩計は12,302歩、9.1㎞になっていた。歩き疲れではなく、暑さ疲れでぐったりしてしまった。

 ここのところ、PCの具合が悪く、インターネットにつながらないことが多い。ウィンドウズ10にしてから、どうも問題が多い。

 また、調べて直すしかなさそうだ。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リフォーム完了 | トップ | 連日の猛暑に参った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。