もっちゃんのボケ防止日記

 ウォーキングにサイクリング、ハイキング、バードウォッチングと4つのingでボケ防止。最近は鳥撮りにハマってます。

芝川調節池に行ってきた

2017-02-13 13:09:11 | 日記
 玄関わきの黄色い沈丁花の花が咲き始め、伝右川沿いの河津桜が三分咲きとなった。立春が過ぎて、春近しを感じる。しかし、西日本では大雪が続いている。そのためか、冷たい北風の吹く日が多い。

 今日も朝からお出かけ日和。バイクで芝川調節池に行ってみた。

 池に着くと、土手にカメラマンの姿があった。今日も、雪を被った富士山がきれいだ。遠くの木にノスリ?が止まっているのが見える。ノスリなのか、チュウヒなのか、いつも判断できないでいる。

 いつものように、土手を一回りしてみる。池の水は、ますます減ってきている。雨が降らないからだろう。

 途中で出会ったのは、ホオジロにアオジ、ジョウビタキのメス。オスにも出会えたが、カメラを向ける前にヨシ原の中に入ってしまった。ツグミとシジュウカラは、あちこちで出会う。

 先日ハヤブサのいた鉄塔には何もいなかった。

 池にはカンムリカイツブリ、カワウ、カルガモ、キンクロハジロ等がいた。カワウが羽を広げていた。オオバンの群れが土手で餌を啄んでいた。近くに行くと、仲良く並んで池に戻って行った。

 遠くに白鳥の姿が見える。この前は4羽いたが、今日は2羽しかいない。白鳥もオオハクチョウなのか、コハクチョウなのか、判断できない。望遠で見ると、2羽とも首が灰色をしている。成鳥ではなく、幼鳥のようだ。

 土手下のヨシ原に赤い鳥が入って行ったのを発見。ベニマシコかと思い、後を追ってみる。オスは見当たらなかったが、メスらしき鳥は確認できた。オスとも、はっきりと出会いたかった。



 土手を歩いているうちに、風が出てきた。冷たい風にあおられながら、急いで戻ることにした。

 バイクに戻る前に、みちくさ道路わきのヨシ原に行ってみた。シジュウカラの群れに交じってエナガの群れがいた。カメラを向けたが、動きが早くて撮影できなかった。

 キジらしき姿も見たが、はっきりと捉えることはできなかった。

 バイクで帰る途中でお昼を食べ、正午過ぎには家に帰る。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も秋ヶ瀬公園まで行ってきた | トップ | サイクリングで安行の森巡り »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (minto)
2017-02-13 23:06:14
ご自宅が近くみたで思わずコメントしてしまいました。毎日犬の散歩しながら伝右川でカワセミ探ししています。猛禽類がすきなので、小鳥の名前はイマイチ詳しくはないのですが、3月位になると夜はフクロウやアオバズクに会えますよ。
ありがとうございます ((もっちゃん))
2017-02-14 08:04:11
コメントありがとうございます。
カワセミは伝右川にも綾瀬川にもいますね。近場では、健康福祉村の池にもいます。
猛禽類は私も好きですが、なかなか出会うことができません。フクロウやアオバズクがいるんですか?
いますよ (minto)
2017-02-14 17:32:22
安行にフクロウやアオバズクが生息しているので、5月は雛もみれますよ。秋ヶ瀬はピクニックの森で毎年フクロウ雛で大フィバーしていますし。私はGW毎年古河のフクロウ雛を撮影しに行きます。実は25年も住んでいて近所の鳥に興味が出てきたのは最近でありまして・・・20年近く北海道でタンチョウやエゾフクロウ・クマタカなど毎月撮影しに行っていて、近所より北海道内の方が詳しい次第です。今度エナガを探しに行きたいと思います。北海道にはシマエナガという、とても可愛いエナガがいて大人気なんですよ。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。