ラジMOTT!

☆エフエム青森『ラジMOTT!』☆
月~木 16:55~18:55
  金 16:00~18:55

DJ 兼 ポーランドジャズ専門ライター

2013年05月30日 10時06分37秒 | 日記

先日、気になるフライヤーに出会いました。

ポーランドジャズ専門ライターで、DJもやれちゃう DJオラシオ。青森在住・・・。気になる。

 

で、昨夜行ってみました。はじめて、Sublimeに。

青森市中央4丁目。防音効果高いです。まちなかだもんね・・・当たり前か。

プレイ中のDJオラシオ氏。今回は「CDJ」を使っていました。

Sublimeは音がいいです。気持ちよかった。

ポーランドジャズも聴きやすい。クラブジャズっぽいです。メインのメロディが分かりやすくて

重くなく、軽い感じ。

男性がカウンターにひとり。お酒を飲みながら音楽に身を委ねる。いいよね。

革のグローブに、スケジュール帳そして文庫本。缶ビールは空。Withポーランドジャズ。

こちらの主はどんな人なんだろう?なんだか、おしゃれだなーと思って思わずパチリ。

男性客でした。

DJオラシオさんはブログをやっているみたい。私は今回直接話しはせずに帰りましたがSublimeでは今後もプレイ予定があるようです。また行ってみよう。

興味のある方はぜひ、ネットで。

触発されたので今日の木曜ラジモットの2曲目はクラブジャズで決まり(笑)

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木曜ラジモットin菜の花畑

2013年05月21日 13時31分10秒 | 日記

まるで、菜の花畑で公開生放送みたいなタイトルになっていますが・・・

私は25日(土)に。平山さんは26日(日)に。

別行動で寂しいですが、偶然にも同週末だったのです。

25日(土)。天気はくもり。

会場から山側の菜の花畑と展望台から見た菜の花迷路。

・・・実は15年ぶりの菜の花畑でした。

菜の花って背が高い。大人の目の高さくらいまで生長するんですね

菜の花迷路は子どもだと完全に隠れちゃうから、お子さんたちは大はしゃぎ

稲葉はこの日、平山さんから頂いた「御なたね油」でオニオンドレッシングを作り、新たまねぎを山もり食べたのでした。油の色が本当に菜の花色!それでいて、あっさり、軽いオイルです。生でそのまま使うのがいいそうですよね。平山さん

はーい平山でーす

横浜町の菜の花をみてきました

風車をバックに去年より、長大になった迷路に入り込み

わたしの背丈くらい伸びた菜の花に埋もれ、姿は見えねど

ケロケロ鳴く鳥が気になって、何だかウキウキ

ひばりが鳴いてるのはわかったんだけどなぁー

迷路前の木造の立派な建物:自然苑(じねんえん)の前では、

菜の花トラストin横浜町のつくったポップコーンやおでん

海軍コロッケバーガーを販売していて、ぜーんぶおいしかった

さて、今回の一番の目的は、去年秋、種まきをしに行ったところの

菜の花の咲き具合

見てください!年甲斐もなく、サインしたくなる咲きっぷり

場所は、菜の花迷路からもう少しむつ市寄り、

第4田名部街道踏み切りを渡ってすぐのところです

バックは海さらに向こうに見えるは釜臥山です

今度の土日の6月1日・2日まで、迷路も見られるように

見晴台は撤去しないそうです。是非お出かけください

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々モンちゃんが来てくれました!

2013年05月16日 13時20分44秒 | 日記

 「一路青森 お助けモンちゃん」で大人気を博し

「皆さん!モンちゃんのこと忘れないでください」と皆からの

花束贈呈に号泣だった大連出身、金夢ちゃんが久々来局してくれました

今回は、青森の母と思ってくれてる私平山にカーネーションを届けに来てくれたのです

もうひとつ、大きなするめの函館土産も持ってきてくれました

モンちゃんは、いま「一路日本お助けモンちゃんZ」と題して、

日本全国を中国のインターネット映像サイトを通じて紹介し続けています

最新作は、函館紹介ということで、顔を見せてくれました。

元気そうで何より食べ応えのあるスルメをみんなでゴチになっています

日本のあちこちを取材しているモンちゃんに「今までで、どこが良かった?」

と質問したらうれしい言葉が返ってきました。あえて記さずにおきます

 国の間ではギクシャクしているけど、私たちは人と人として、真の交流を

続けていきます モンちゃんいつでも待ってるよ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

山ROCK迫る!!

2013年05月15日 11時48分16秒 | 日記

月曜日のゲストはリアルゴールのG&Voの陽子さん。

5/19(日)午前11:30~岩木山観光協会駐車場で行われる

「山ROCK!2013」のPRでした。

リアルゴールドは東京で活動するガールズスリーピースパンクバンドでしたが

この春、新ドラマーのKenjiを迎え、再始動!

新編成になってのお披露目が今回の山ROCK2013です。

是非、歴史が動き出す瞬間をその目と耳で感じてください。

相田みつおは言いました。「感動とは感じて動くことなんだな」と。

当たり前のようなことですが、みつおが言うと含蓄があります。不思議です。

そのほか、タテタカコさんや東京からは815という夫婦ユニット(ムカツクほど仲がいいです)

弘前からはCREEPS、Fuguri(良い子は真似しないでね) SPN POWERなど。

そして総合司会は私、鈴木耕治です。ちなみに総合司会といっても司会は僕、一人です。

入場無料です。ぜひぜひ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むつ市芦崎湾で潮干狩りに挑戦&母の日スイーツ

2013年05月02日 13時28分22秒 | 日記

今回は、まず、平山早苗が念願の年に1度、むつ市芦崎湾の

潮干狩りに挑戦してきた報告から!

当日(4月26日)は、あいにくの雨模様。それでも、発表では2400人の

人たちが、年に1度の潮干狩りに夢中になっていました

めっちゃ寒かった中、3時間ねばっての成果です。初挑戦ですから

頑張った方ではないでしょうか なにせ、みなさんと道具が違うのです。

隙間のある小さな熊手とあみ、バケツを持参しましたが、シャトルバスに乗る

前から周りをチラ見。砂や石とアサリを選別する道具が足りませんでした

でも、この写真は、ちょっと大漁にみえるかな

来年、リベンジするつもりです

それにしても、場所は大湊の海上自衛隊基地内。ぬかるんでいる所など、

「気をつけて下さい!」と、隊の方が気配りしてくださったり、雨の中、駐車場の

誘導してくださったり、スタッフの方、ご苦労様でした。感謝しながらまずは、

スパゲッティー・ボンゴレいただきました。砂抜きバッチリ、おいしかった

 さて、話変わって、〆は華やかに、母の日用にこしらえた松栄堂のお菓子を

紹介しましょう

ばらのどら焼きは、ほんとにバラの香りがして、高貴などら焼きでした

みんなが、共通しておススメとがあがったのは、カーネーションの最中

もちろん、松栄堂の生菓子は定評がありますので間違いなしです

毎回、新商品を考えて楽しませてくださる職人さんにも感謝です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加