四条大宮ジャーナル

この度の東北太平洋沖地震にて被災された方々へ
お見舞い申し上げます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

金閣寺という観光地

2016-09-30 13:53:26 | 京都


金閣寺界隈に引っ越して2年ほど、昼間のバスが大変だ。
外人さんと修学旅行生が組んずほぐれつ長蛇の列。
普通30秒程度で発車する市バスが、ここ金閣寺道バス停では
2~3分はかかる。
同じ現象は清水寺や嵐山でもありそうだが
金閣寺がよそと少し違うのは、住宅地のとこに
一カ所観光地がある、というところ。
よそは清水寺から知恩院、八坂神社に祇園とか
嵐山なら天龍寺から大堰川、竹林やトロッコ列車など
セットで楽しめるが、金閣寺はここだけで
一応セットの括りとして龍安寺や仁和寺もあるが
歩いていけるほどの密着はしていない。
鉄道も無い、したがってバス大混雑というわけだ。

何でこんなに金閣寺が人気あるのか?
よく見ると修学旅行生を除くと、外人客がほとんどだ。
金の寺がかなりお好きなようだ。
京都の言葉で『金銀苔石』というのがある。
観光寺を揶揄した言葉やね。

これ辛いのは年中無休なので、曜日関わらず
寺が開いてる時間はバス混み混みなのだ。
朝晩はとても閑静な住宅地なのにー

また引っ越しの虫が疼いてきたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一億総活躍?

2015-10-09 12:34:17 | 人間
安倍晋三内閣がうたう一億総活躍の意味がわからない。
戦時中スローガンであった7千万火の玉のようで気持ち悪い、もう民主主義違うやないか。

みんな同じ方向に突き進むような世の中の流れは怖い、列からはみ出たら村八分になりそうで。
一億総活躍を期待するなら、中小弱小、個人自営業者対策を講じることだろう。
街はどこもシャッター通り。安倍晋三の膝下、下関もそうだ。
企業が派遣やパワハラで魅力ないなら、独立すればと思うがハードルは高い。
安くでテナントを提供したりして若者にチャンスを与えるべき、大型店舗も同士打ちで
街に大型店舗が消えた時、残されたのはシャッター通りだけ、といった現実が待っている。

企業も勝つことばかり考えず同業者との共存を考えるべき、おざなりな談合や既得権益の
抱き抱えではなく、新たに参入する者を迎えられるような懐は、どの業界にもない。

総活躍せんでもええから、とりあえず会社しっかりして若者が早々と諦めるような
そんな魅力無い社会を終わりにしてくれないか。
安倍のようなボンボンにはわかるまいが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの人に会いたい

2014-12-08 22:52:22 | 人間
2014年も過ぎようとしている。

いつからか、結婚式に呼ばれるより
お葬式に呼ばれることのほうが多くなってきた。
このブログを最初に始めたのは2002年ぐらいか。

栗東・太陽軒のお父さん
脱サラでお仕事始めて美味しいラーメンや
皆が集まると特製の鍋も作ってくれた。
寡黙だが、いつも手土産をくれたり世話好き、気配りの方やった。

「おくのと」の大将
ウチへ帰る道すがら、いつも気になっていた看板
金沢(石川県)に縁のある能登出身の畠田さん
石川の酒と肴で3時4時まで飲みました
大将も競馬と野球が好きやったので
いつもでも談義が終わりませんでした
残念ながら今年の7月にお別れになりました。
最後にいただいたメールは
「おめでとう グランプリボス 準優勝」
今年の安田記念だ。

高校の時にお世話になった熱血体育教師、T先生
もう逝かれて三年経つが今年も偲ぶ会の招待が着た。
その人を思い続ける限り、おはなしは出来ないけれど
その人は生き続ける。

そう思う。

みなさん有難うございました
これからも宜しくお願い致します。
またいつか会いましょう。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋になったら

2014-11-08 01:18:16 | 近畿
恋しいもの

オデンです
わが嶋原・たこ松もまもなく開幕
聖護院大根が出始めると秋、というより
冬到来を感じる。

行かれる時は念のためご確認を。

たこ松
京都市下京区壬生川花屋町東北角
TEL 075-341-7050




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

勝手に来よる

2014-07-02 04:09:59 | 京都
昨年、嵐山が大雨洪水で床下浸水した時
土産物屋のオヤジがインタビューで『今まで以上に客来てくれんと困りますなガハハハ』みたいな答え方していた。

これが京都商売だ。
努力しなくても、観光客は勝手に来ると思てけつかる。


うちは祇園祭の町内にかかるが、手伝い募集はみんな無給のボランティア。
『祇園祭にかかわれる貴重な体験できるんやで?』という高圧的な態度(笑)。

ボランティアで優遇されるのは、粽や土産物が割り引いて買えるぐらい。

殿様商売は競争社会の現在、絶滅したはずだが京都の一部には残ってるようだ。

『それが京都の伝統』と周りやガイドブックが甘やかすからやと思う。

他地域で横着と思われることが、京都では普通で許される。
ボランティアに甘えず、おひねり程度でも賃金払ってやれ。

そもそもボランティアという言葉は弱者を応援するという気持ちであって、祇園祭以外はどこでも町内会でやりくりしてる。

然も巨大なカネ動いてるなら尚更、バイト代にしてあげたら?
しかし京都の日常を体験『させてあげる』態度を改めたら、その時は京都で無くなってるのかな?

もてなしの心とかワビサビとかよく言うが、どこまで親切でどこまでシニカルなんかよくわからん街である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

部屋探し

2014-06-02 18:55:08 | 風呂
京都、大阪、神戸、滋賀と広域に渡って相変わらず部屋を探している。
安いのは大阪~阪神間、地の利は京都~滋賀、といったところ。

一番のポイントは徒歩3分以内で銭湯がある場所
さらに言えばもう一軒あればなお良し(休業日あるからね)だ。

独身の頃住んでいた京阪香里園は最高だった。
風呂無し2部屋だが、近所に銭湯と酒屋と焼き鳥大吉があった
これで暮らせます(笑)。
あるいは、ぶらぶら歩けば普通の家を改装したような
近所の中高生に食わすような、お好み焼きとキリン瓶ビール
千円でお釣りきまっさ。

大阪がええのは、近所に引っ越してきた人間を根掘りはほり探らんとこ
(ある意味悪いとこでもあるが)
だから仮の住まいで2~3年住んだとて、しがらみはない。

「お探しは?」
「三万までで敷金礼金なし、風呂屋3分以内、地元色濃い居酒屋近し」
それがいい。



(写真は京都嶋原・たこ松)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出のダービー

2014-05-25 02:03:36 | 人間
ダービーになるとウキウキするのは馬喰者のお約束
人気よりも思い入れの馬に勝って欲しい

個人的に気合い入ったのは物覚え初めてTVで見たダービー

トウショウボーイVSテンポイントで盛り上がったが
勝ったのは加賀武見クライムカイザー
しかし強かったのはボーイ。

直線斜行でトウショウボーイが立ち上がったが、それから追い込んでの2着

その力の差は歴然で、秋の神戸新聞杯では福永洋一騎手に乗りかわり2分(当時は2000m)を切ってクライムカイザーに5馬身つける。

後の話はよしとして、ダービーが頂点、お祭りムードと感じた昭和51年。
エリモジョージが勝った天皇賞の年でした。

今日は年寄りの昔話になりましたが、皆さんそれぞれ競馬が好きになった時
最初のダービーが思い入れあるはず。

今年初めてダービー見る人の思い入れある馬で、その人が何十年も競馬ファンになるのだから。

馬券地獄に引きずりこむって?そんなこたあない、天国だよ。ヒヒヒ

さあ今年は皐月賞馬か、橋口厩舎か、牝馬か?

待ち遠しいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

憲法解釈

2014-05-15 23:50:55 | 人間
ここに来て自民党が加速して、集団的自衛権に踏み込んできた。

今、TVで石破幹事長が『それは選挙でも言って来たこと』と発言している。
選挙で我々が選ばれたのだから、ええではないか。
国民にはこれから理解を求めるって、本末転倒だ。

これは大阪市長の橋下徹にも共通する部分だが『そんな私を選出したのは選挙民のあなた方ですよ』と言う開き直りに等しい。

この国の政治レベルは大阪市長も第1党も変わりない…

こんな愚かしい面々を政治家にさせてる国民の責任と言わざるを得ない。
平和ボケということがあるなら、政治に期待しなくなったことかもしれない。

バブル後、政治が企業の就職体系を変え、将来の希望を失してる若い人に自衛という名目で命賭けろという。

投票率がいつも40%前後では動かない…

アベノミクスは応急措置であって完治には到らない、昭和恐慌のように切羽詰まって有事になると大変なのは10~20代の若者やで、怒れワカモン!

尖閣も竹島も武力使うなら自民党議員も行け!
ミリタリーおたくの石破も、デニーロアプローチの如く減量して現場で指揮しなさい。

政治家が命を賭して邁進するなら、少しは振り向くかもしれないが。あるわけないか
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京都、高っ!

2014-05-12 15:49:23 | 近畿
事務所の荷物も一杯やし、相変わらずの賃貸物件探し。

京都でワンルーム4~5万ぐらいの物件は大阪(枚方)や大津なら3万、下手すると2万円台である。

京都という場所は独特で、学生対象の物件なら格安で一般には高くかつ更新料が付いてくる。

余所者は安易に受け付けませんよ、という空気がある。
25年住んでるが、そこのところが馴染めない。

3代住んで京都人
大阪なら住めば都やけど、旧の都はそうはいきまへん。

果たして大阪引っ越すか、京都にするのか、はたまた…

悩みどこです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上がり馬

2014-05-04 11:58:32 | 競馬
実際見たことはないが、上がり馬で一番好きな名前はアカネテンリュウ。

どんどん上っていきそうでしょ?(実際トライアルから一気に菊花賞制覇)

マチカネフクキタル

逃げるサイレンススズカをゴール前で串刺しにしたような差しは(神戸新聞杯)
一瞬、場内が静まり返った。
神戸、京都新聞杯を行きがけの駄賃にしてこれも菊花賞制覇。

タマモクロス
条件戦の藤森特別から一気に連勝、春天制覇。
競馬の東西優劣逆転は、タマモクロスがニッポーテイオーに圧勝した宝塚記念が分岐点と思ってる。

さて、天皇賞。
前述のタマモクロス以外はなかなか上がり馬が一気に勝ち上がることは難しい、強力古馬のぶつかり合い。

JRAがトライアルレースの色分けをしてから、中・長距離馬が決まりきってたが昨年のトーセンラーのように距離云々よりも淀の馬場なら何でも走る馬が出てきたら面白い。

さて京都相性の良い上がり馬は…
いたいた3戦3勝ち!
キズナかい!!
大本命は上がり馬と言うのかな?
(隣のオーシャンブルーも京都は3戦3勝)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加