基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

家内の従妹の孫現る、かわいいー

2011-10-27 18:53:01 | 日記・エッセイ・コラム

 今日は家内の母方の従妹が、家内の母に末の叔母御の墓参りのため五人ほど来伊とのこと、家内の実家へ集合がかけられていたので午前十時半ごろ出かける。

 実家では弟夫婦がいて妹も直に参集、十一時半ごろ大宮から従妹四人と娘一人が赤ちゃんを連れて到着、早速叔母後の墓参りを済ませて昼食会場の一心太助へ向かう。

 この店は中里海産という海産物と鮮魚の卸会社が経営する店で新鮮が売りの店である、すし定食をたのみかねて馴染みのメンバーなのでワイワイガヤガヤ積もる話が始まる。和気あいあいの会食を終わらせて、店の前で記念写真を撮り帰宅。

 

Rimg0274

Rimg0273久しぶりに一心太助前で

                   なんで白くなったのか?

Rimg0275この日の主役(ゆう君)だったか

                   年の所為かはっきりしない、ただし

                   可愛いー.

        「 美味いより可愛いに打つ

          舌鼓」

 帰って又ワイワイガヤガヤ積もる話は尽きないが午後四時半ごろ解散。皆で見送り自宅へ帰る。

 一日楽しくご苦労様でした。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

新パソコンに掛り切り

2011-10-24 18:47:53 | 日記・エッセイ・コラム

 今まで使っていた FMVPCビビロNB50jが重くなり何回か初期化したり、メモリーを増設したり、いろいろ遣ってみたが、いよいよバッテリーはダウンしたようだしというので、十七日にヤマダ電機でFMVa42ebを買うことにした。

 十九日に本体が届き移行作業に入ったが、プログラムがウインドウズのXPから7(セブン)に変り二世代過ぎてしまったので、画面も操作もだいぶ変わってしまったので、面食らったこと、この上ない騒ぎになってしまった。マニュアルを見ながら悪戦苦闘、これを遣らないと身につかないと懸命な努力中である。

 画像を入れようとしたが絵が出ない本体の画像は次回に、、、、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩け歩けも物ぐさになる

2011-10-13 18:26:37 | 日記・エッセイ・コラム

 昨日は暫らくぶりに広幹道の工事現場まで歩いてきた。五時に家を出たがじきに暗くなり始め工事現場では薄暗くなり、いつもいる人影もいなくなり淋しくなってしまっていた。

 先日の梨買いのときに高崎市から玉村町まで大分工事が進んでいるのを車で走り確認してきたので、ご当地の広幹道の續きはどうなったか期待して行った見たが工事は未だしていなかった、残念。  工事を前倒しして十三年(平成25年)末には完成すると言っていたが、さて如何なるものか?。

 帰りに何時もの保泉公園で一休みしたが五時半というのに真っ暗になり、遊んでいたチビサッカー少年達も、「もう時間だから帰るよ」と一人が言うと、三々五々帰り始め一人も居なくなってしまった。「そうだもう十月十二日だものなあ」と気がつく始末、そうだ暫らく暑い暑いと歩く事をしなかったから無理も無い。

 などと書いていると、「お父さんお札が届いたよ」と家内が二階の書斎へ封書を持って上がってきた、見ると先日お願いした真言宗豊山派の総本山奈良長谷寺のチイたんの合格祈願のお札だった。ちょうど発送して一週間か、早速仏壇に供えて毎朝観音様とご先祖様へお願いしなければならない。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もあと三ヶ月を切る

2011-10-05 17:04:10 | 日記・エッセイ・コラム

 もう十月も五日になってしまった、早いものだ。一日は家内の姪の結婚式で久し振りに江戸村へ出かけ一汗かいてきた。と思ったら昨日から肌寒くなり、今日は何と足元のホットカーペットのスイッチを入れる騒ぎ,まさに夏から冬にこの一週間でなってしまった。 秋は何所へ行ってしまったのだろう?。

 今日は奈良の初瀬の真言宗豊山派の総本山長谷寺へ、孫の千明ちゃんの入試の無事を願い、書き始めた観音経の写経が終わったので、あわせて合格の御祈祷の依頼を同封して発送をしてきた。兄貴の良君の時も写経を送り御祈祷したので同じにしたわけだ。 

Rimg0321観音経の写し

Rimg0322_3 写しの続き

 まあ神頼みでなく仏頼みだけれど、頼まれた観音様も「本人次第だよもう少しだ頑張れ」と言っているのでは、

 まあトニカク今年の陽気はオカシイこと、あの夏の暑さ、秋であるのに今頃からこの寒さ、春先からの大震災、秋ののろのろ台風の風水害、その上に昨今のギリシャ国債に端を発したユーロ安、ドル安、世界の株安の同時進行となんと問題の多い事か、

今年も後三か月を切った、何とか無事越年できるよう祈らなければならない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加