基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

旨いネギ苗さがしにJA群馬花木センターへ

2016-05-15 17:25:42 | 日記・エッセイ・コラム

 今日は待ちに待ったJA群馬の苗や花などの売出日だ、新聞掲載を手帳に書き留め待った日である。 十時からと云うので九時半頃家を出る、講習開始定刻前に着くが会場が分からない、

  とにかく広いJAビルの周りは関連施設がイッパイ

 苗植え講習があるわけだ、なす・きゅうり・ネギなどの苗はすぐ見つかり赤葱一束、普通のねぎ二束を買い込む、

  苗売り場 葱は少ない

  ナス・キュウリが多い

 とにかく人・人でいる事いる事凄い人波だ、一回り見て係りの人に講習会場を聞く、指さして「向こうの収穫体験農場です」と云うので行って見ると講義中で、苗植え実技は十一時過ぎとの事、

 

 まだ大分時が在るのであきらめて売店廻りに行き品定め、ここでアユの塩焼きをしているので覗いて見ると美味そう、一尾三百八十円三尾だと壱千円との事早速三尾買い込む、まあ目的の物は仕入れたし晩酌の魚も仕入れたのでもう良いか、時間も十一時を回ったので引き上げる事にする。

 帰宅ズボンをはき替え植え付けをする、とに角量が少ない上に場所も無い、庭の小さな花壇へ普通のねぎ、プランターは赤ねぎを植える。余りの少なさにあっと言う間に終わる。

     植えつけたねぎ苗

 マアマアの半日か昼食午睡が待って居る。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワンちゃんとの面会日か 今... | トップ | 毎年の心配事 異常気象によ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事