基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

抜けるような青空のサンデー 押されて物臭デー

2017-04-23 16:55:24 | 日記・エッセイ・コラム

 余りの良い日に押されて出る気の起きない日だ、新聞読んでチュウリップと楓の写真を撮り、ネギ坊主を種に成るかと摘んでみたりと、その辺うろうろで一日終わりだ。 

    咲き揃わないモノだ

    色づいて目立つ楓

 ただ思う事だけはするものだ「絵画展の時期だなあ」上野の森は六本木の新国立はそうそうよく昼休み言った出光はと、寄席もたまにはなどと、日帰りで十分間に合うのに年のせいか物臭になっている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛車リコール通知届く | トップ | 今朝新聞お悔み欄を見て驚い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。