基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

三月も半分過ぎた ただし寒い日

2017-03-15 17:38:03 | 日記・エッセイ・コラム

 昨夜もいくらか降った様、ただし上州は小雨でも良いお湿りでした、今朝は十五日で家内の神仏のお祈り日だ、榊の水替えや枯れたのを取り換え初水とかわらけでご飯を進ぜてお灯明を上げて全員お参りだ、だが朝食を済ませて見たがどんより曇り空の寒い日だ、坂東西の内陸は降らないが東の海寄りは良く降ってるよう、常陸の山よりは雪との事寒いわけだ。

 

 それでも予報はここ上州は最高気温十二度などと言っていたが十度は超えられなかったと思うが果たして、この調子では今夜は冷え込みそう、明日は良さそうなので当てにして暖かくして過ごそう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようやくお湿りらしい雨が ... | トップ | 墓掃除に絶好日 明日は彼岸... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。