基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

お墓参りで大忙し 今日はお彼岸の中日だ

2017-03-20 17:17:52 | 日記・エッセイ・コラム

 長い習慣とは根付いてすごいものですね、さあ出掛けようかと言えばすぐ判り集ってくる、十時少し前       親子三人で出発このところ良い日が続く、冷たい西風も無く地面はパサパサだが降られより良い、人間   なかなか贅沢な物「雨よフレフレなどと望んでいたのに自分が出かけるとなるとこんなモノだ」と言う事である。

 最初にスーパーでお花や牡丹餅を買い我が家のお寺さん宝憧院へ、掃除が済んでいるので花やお水やお線香を上げてお参り、香のかおりが漂ういい気持ちの中拝んで退散し次へ向かう。

 家内の家のお寺さん法長じへここでは家内の兄弟夫婦が集まる、家内の父母の供養とその本家を参拝を済ませて実家へ帰宅、今度は家内母親の家のお墓へお参りその後昼食をごちそうになり兄弟は大いに雑談、こちらは別に一休み少しは寝たか。

   宝憧院  法長寺

 次いで我が家は親無しっ子の育ての親の家へ車で十分ぐらいか、義姉と姪が待つ境町へ、お茶を頂き一休みの後お寺さん愛染院へここでも育ての親と義兄のお参りをする、このお寺さんは幼少の頃随分お世話様に成った長男次男は年上で遊んでもらい、三男四男年下で遊んでやった中しかも本堂庫裏縁の下まで隅から隅を遊びとした暴れたもの、よく𠮟られなかったもの今に成って感謝感謝で一杯である

    愛染院

 ここでお別れして帰路へ、またスーパーで夕食のおかずなど買い込み帰宅、テレビで慎太郎さんなどへの都議の質問を見きして本日の墓参のお仕舞でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花粉も最高に飛んだか 夕日... | トップ | あんな良い日のお中日が 今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。