基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

ようやく天気が定まったか 快晴歩くと汗ばむ

2016-10-15 16:51:18 | 日記・エッセイ・コラム

 三時のお茶をいただき四時より歩き始める、広瀬川を豊受橋を渡り何処まで行こうかと思案、子供の森公園まで来てよし豊東橋まで行こうと決める、でも豊東橋まで三回も休む帰りの左岸は林公園で一休み、これはベンチで本格的に休み帰宅、四時五十分着約五十分の歩行と言うことだ。

 それでも四千八百歩ほど歩いたか、午前の分も含めるとゆうに五千歩は超えている足慣らしには丁度いいところだ。

 上州の秋は湿度が少ない清々しい日和だが、今日は遠く赤城山も霞む小春日和のよう、山の稜線と空の色が一緒になりボンヤリと見える、写真では見えないかも。

  赤城山方向だが 目視では薄く見える 日光連山は

 午前中はヤマダ電機の伊勢崎テックランドへ、、バックアップ操作を依頼してあったPC を受け取りにゆく、説明を受けて受領、懐かしい昔の文章を読み感激何か残そうかとも思うところ、自分でするか人に頼もうか自分史にもなるし、迷うところ。

  パソコン担当カウンター   デジカメ売り場

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 曇り 雨にもならず照りもせ... | トップ | 何と言うこの陽気 三日晴れ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。