基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

午前やや冷え込む 午後春らしい良い日和

2017-04-20 17:40:52 | 日記・エッセイ・コラム

 昼前は昨日の名残の西風がやや強く今日着た長袖シャツで丁度いい陽気だ、午後は風も止みぽかぽか陽気になる。

 陽気に誘われてて今日は西に向かう、豊受橋を渡ろうかと思ったが止めて左岸を南下するコースをとる、左岸の堤防上は良い日当たりを受けて野の花が真っ盛りだ。

  矢車草の群れ  野の花

  菜の花     野の花

 驚くのは野の花でない園芸用が密生してる事だ、黄色い菜の花は農業用だろうが園芸用の紫色の矢車草が密生している、何とも強い生命力だ、それに比べと我が家の紗羅の木の弱いこと、樹は二十年も掛けて大きくなったのに二本とも枯れてしまった、土地に合わなかったのだろうか。

 さらに下って林公園辺に来ると牛久保家に工事用の網が掛かっている、あれあれお化粧直しでも始めるかと見ると軽自の作業車が止まっている、その内に奥さんの車も帰って来たがご主人がいない一人降りてきた、作業車を見送り傍へ来て「化粧直しですか」と聞くと、それより旦那さんが今月初め脊椎圧迫骨折で入院して大変だったという話、詳細は省くが小柄な奥さんが大柄の旦那さんを面倒見る姿を想像するだけで大変だったろう。

 先日見舞いに行った高校の友人も元は脊椎圧迫骨折が元だった、牛久保家もこれからが大変だ気を付けての対応が一番だが、養護老人施設に転院したとのこと病院も少し不親切ではないのかな、もう少し面倒見てからの転院で良かったのでは、と思う処だった。

 公園で一休み、桜も花柄が赤く着いたままである、花見も簡単に終わりである。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 爺さん泣かせの陽気だ 若い... | トップ | 今日もいい日だ 動き出した... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。