基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

坂東はズット曇りいつ降り始める 始まった梅雨寒

2017-06-13 18:35:35 | 日記・エッセイ・コラム

 昨日の陽気が嘘のよう、夕べから降ったのか少し庭が濡れている、しかも肌寒いベストにマクレガーのスポーツウェアーをはおる始末気温十七度との事、室温は二十度少しあるが、坂東特に上州はこの梅雨寒良くある現象、北太平洋からの冷たい風がこの平野に吹き込むようだが、列島ほとんどが晴れているようだが夏ある北のあの現象と同じかも、今夜は掛け布団薄いから毛布でも出しとこうかと考えている処。

 可笑しなもので明日は普通の二十四-五度の気温に戻るよう、地球に住まわせて貰う人類だ贅沢は言えない、この梅雨寒あと何回ぐらい有るのだろういい加減でいいよと言いたい。

  六時少し前だが外を見ると小雨(霧雨より少し大きい)が降り始めている、明日の好天を祈りつつ此処でおわる。

  西の空  鉄板の雨粒

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日からりと良い天気 気温... | トップ | 良い天気だが昨日の今日暑すぎだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。