基左衛門の独り言

坂東の風上毛の空と風景をブログで皆様へ、八十爺

ああよく寝た 目を開けると昼日中だ 外は良い日だが寒そう

2016-12-07 17:47:44 | 日記・エッセイ・コラム

 そうだ先ほど整形外科医院から帰って寝たのだった、いつも昼過ぎ昼食後は寝る習慣であった、普通は二-三十分のはづが小一時間になっていた、医院でのリハビリで最後にやるマッサージ機の治療が気持ちよくリラックスして居たのかも、身体が何と無く軽くいい気持ちの寝起きである。

 今日は朝方冷え込んだが日中は気温は低いが日差しがあるので室内は暖かな良い日だ、室内のシンビジュウムのつぼみは日に日に膨らんでくる、庭の小菊の枯れたのは刈り込まなければと思い見るとまだ元気な赤い小菊や白いのも在るが、一つぽつんと黄色の小菊が淋しそうに咲いている、もっと咲いたのに今年は一輪か可哀そう何とかしたいものだが出来るかどうか。

  花の終わった白い小菊  まだ元気の赤小菊

   一輪と可哀そうな黄色い小菊

 この寒さの中寒椿にそっくりな山茶花が赤い花をつけて咲き誇る様、少し離れて白い花びらにピンクの入った山茶花も、これはもう半月も前からだが元気いっぱいの様大したもんだ、ますます冬本番に近ずく中を。

   赤い山茶花  白にピンクのぼかしの山茶花

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良い日の後は冬将軍が おう... | トップ | 上州いや坂東も良い天気 お... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。