ある宇和島市議会議員のトレーニング

阪神大震災支援で動きの悪い体に気づいてトレーニングを始めいつのまにか、トライアスリートになってしまった私。

【対馬も韓国領?】難波先生より

2017-05-15 15:23:54 | 難波紘二先生
【対馬も韓国領?】大統領に就任した朴槿恵は、当初から反日モード全開で「民族の恨みは千年たっても忘れない」と宣った。「これでは5年の任期をまっとうできまい」と書いたら、果たして「お友達」が国家機密文書を読んだり、大財閥サムスンから不正な寄付金を受けていた事実が発覚し逮捕された。起訴するかどうかは、4/17に始まる次期大統領選挙の開始までに決まる。「儒教の国」と威張っているが、実態は公私混同が平気で行われているのがあの国だ。

 これで「反日ムード」が沈静化するかと思っていたら、3/31の「朝鮮日報」を読んで驚いた。
 慶尚南道の昌原市議会が「対馬には、韓国人の祖先の息吹が随所に眠っており、単なる日本の地ではなく、韓国の歴史と文化が溶け込んでいる韓国の故地」と指摘し、「対馬の日」(6月19日)を設けたという。これはヒトラーがオーストリアを併合した時の論理と同じだ。「対馬は韓国領」と言いたいのだ。やれやれ…。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/31/2017033101116.html
 韓国教員大学歴史研究科(編):「韓国歴史地図」(平凡社、2006/11)などの韓国側資料を見ると、実効支配の長さと歴史的経過から、対馬は完全に日本領である。この昌原という土地は、釜山の西郊外にある「金海国際空港」から約30キロ西に位置する「市」とは名のみの田舎町だ。

 日本語とハングルが併記されている、
 「朝鮮半島全図」(パシフィックビジョン、2012/6)
にも、日本と朝鮮の国境は対馬の西、朝鮮海峡(朝鮮側は「西水道」と呼ぶ)に置かれている。
 中国の天津で買った中国地図「中華人民共和国分省地図」(1977)でも、済州島は韓国領、対馬は日本領として載っている。
 対馬藩五万二千石を鎌倉時代から支配したのは宗(そう)家で、豊臣秀吉の時代に大名として認められ、対朝鮮貿易をほぼ独占した。朝鮮釜山には「倭館」が置かれ、対馬藩の役人や商人が常駐していた。江戸時代、唯一の日本人・海外居留地だった。

 中国では「正史」は王朝滅亡後に書かれた。そのために資料はすべて保存されていたことは司馬遷の「史記」を読めばわかる。朝鮮では王朝が代わると、前王朝の資料はすべて破棄されたし、歴史的建造物も取り壊された。だから「実証主義歴史学」が発展しなかった。
 米国の女性旅行家イサベラ・バードが自ら撮影した、李王朝末期の朝鮮旅行記に載っている写真を見ればそれがよくわかる。
 地理・地図についても伊能忠敬のように実地に測量して「日本全図」を作成するような人物はでなかった。
 李重煥(平木實・訳)「択里史:近世朝鮮の地理書」(東洋文庫, 2006/6)
は測量に基づいたものではなく、徒歩旅行で見聞したものを適当に絵にしている。もちろん対馬が朝鮮領だなどという、馬鹿げたことは書いてない。西洋の地図が北を上に描かれているのは、磁針が北を向くからで、日本でも蘭学の影響を受けた地図はそうなっている。ところが「択里志」の地図はソウルから見た地図で、方位が地図により異なっているので、見るのがややこしい。
 日本に来た朝鮮通信使の旅行記が何点かあるが、鎌倉時代から江戸後期まで、すべて対馬を経由しており、そこで対馬藩主・宗氏の接待を受けている。そこが朝鮮領だとは誰も書いていない。

 対馬の寺から新羅時代の仏像を盗んだ時には、朝鮮から倭寇が略奪し、対馬に運んだものだと主張した。事実なら、その時、対馬は倭寇が実効支配していたことになるはず。
 それなのに今度は対馬が古くから朝鮮領だったと主張している。論理矛盾があるではないか。

 もともと古代朝鮮は百済も新羅も高句麗も仏教が盛んだった。新羅による全国統一後もそうだったし、後継王朝の高麗も同様だ。一転して「排仏・崇儒」に変わったのは、高麗を倒して「李氏朝鮮」(1392)を立てた李成桂以来の朝鮮王朝の時代だ。李王朝は朱子学を国教として、仏教を弾圧している。この時代に仏教寺院に対して、土地没収・奴婢開放などの弾圧が行われている。日本でも明治初めの「廃仏毀釈」の時代には寺が壊され、仏像・仏具・仏画が二束三文で処分されている。これらの多くは欧米の美術館に流れた。
 「倭寇が盗んだ」という前に、どうして李氏朝鮮における仏教弾圧の実状を調べないのか。
 つくづく厄介な隣人だなと思う。

 そんなことで日本と喧嘩するよりも、北朝鮮の独裁体制を崩壊させ、朝鮮半島を統一して、民主主義国家を造る方が先だろうに。ドイツは東西ドイツが統一されたから、EUの中でダントツの経済力と政治力を発揮できるようになり、ドイツ・パワーが嫌で、英国がEU離脱に梶をきったことも分からないのか…。

「記事転載は事前にご連絡いただきますようお願いいたします」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【時代が変わる】難波先生より | トップ | 5月15日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (花土子)
2017-05-15 20:29:01
唐辛子(カプサイシン)の過剰摂取で韓国人は思考のバランスを崩しているから不可逆の合意を反古にしても恥ずかしくないのですね。キムチを輸入禁止にしているヨーロッパの国もあるとか。
Unknown (Unknown)
2017-05-16 06:50:04
ドイツはドイツ人同士では戦争をしていない、韓国と北朝鮮は同一民族での戦争になり、現在は休戦中だけで戦争中。
自由主義と共産主義の戦いという見方は短略的だと思います。
ドイツは元々ヨーロッパの覇者で多くの国を侵略しました。
朝鮮半島は現在の様になる前は日本に占領されていました。
ベトナムも同一民族で戦いましたが、現在は上手く行きつつ有る様です。
それぞれの民族の歴史を見ると、他者からはうかがい知れない思いがあると感じます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL