ある宇和島市議会議員のトレーニング

阪神大震災支援で動きの悪い体に気づいてトレーニングを始めいつのまにか、トライアスリートになってしまった私。

2-26-2014鹿鳴荘便り/難波先生より

2014-02-26 19:47:31 | 難波紘二先生
 STAP細胞の報道はすっかり陰を潜めたようだ。
 わずかに「週刊文春」2/27号に2頁ほど記事が載っていた。


 この件に関しては研究者から2件ほど、疑惑の箇所について指摘したメールがあった。
 私もその疑惑については、基本的に一致する。


 大がかりなメディア対策とパブリシティ活動を見ると、理化研側が「iPS細胞に対抗できる有力な多潜能幹細胞」と考えていたことは間違いないだろう。
 どうやって入手したのかは知らないが、理化研の特許出願書に掲載されている電気泳動の写真もおかしいと送付してきた人もある。


 責任ある調査結果の早急な公表を理化研に望みたいものだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月25日(火)のつぶやき | トップ | 鼻炎が出た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL