チャンケイの本栖湖他フライフィッシング釣行友記

本栖湖は富士五湖の最西端。富士山の撮影の人気ポイント。極めて透明度の高いこの湖の何処かにモンスターレインボーが・・・

#アメリカアイダホHFの釣りイブニング

2017-07-17 23:51:42 | アメリカアイダホHF



#アメリカヘンリーズフォークに来て4日目のイブニングです。
昨日は、午前、午後は風で釣りが出来ずしまい。⤵(>_<)
今日の#イブニングは風が止んでいます。
#ハリマンパークP前で挑戦です。
ライズはあるのか?ここは人も多く一級ポイントの一つです。
また、山間に沈む#夕日の綺麗なポイントでもあるのです。
この日も、素晴らしい#夕日となりました。
沈むまでに20分位が綺麗でしょうか?
物凄く眩しいのですが、夕日に向かうと釣りがしやすいのです。
水面は光ってますが、#黒いフライはシルエットが出て良く見えるのです。
これも#HFの釣りの醍醐味の一つでもあります。
これで魚がライズすると、#トラウトのシルエットもはっきり見えて
もうドキドキ心臓バコバコなんです。
でもそう簡単には釣れません。
虫をしっかりと選んで捕食している為、合ってないと咥えてくれません。
これが、#HFの#マッチング・ザ・ハッチなのです!
ここで釣れれば一流です。その位難しいポイントなのです。
あとは、、#ライズのタイミングを見計らいフライを流せば釣れると思います。
しかし、今回のイブニングはライズが無いんです。⤵
虫は結構水面を流れてきます。が・・・???
わかりません、立ち込んで待つ事1時間何もなく日が沈みました。(>_<)
小さな#トラウトの#ライズはあるんですがね。。
夕日の明かりのお陰で、ここは21:45まで釣りが出来ました。
粘りましたが、完敗です。本日4日目も坊主に終わりましたわ。(^O^)

*チャンケイ目線のアメリカアイダホの釣り公開中!(ユーチューブにて)
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #アメリカアイダホ4日目ランチ | トップ | #アメリカHF5日目の朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アメリカアイダホHF」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。