チャンケイの本栖湖他フライフィッシング釣行友記

本栖湖は富士五湖の最西端。富士山の撮影の人気ポイント。極めて透明度の高いこの湖の何処かにモンスターレインボーが・・・

#アメリカHF2日目

2017-07-16 00:28:06 | アメリカアイダホHF


#アイダホヘンリーズフォーク(HF)2日目です。
やはり朝4時に目が覚めます。そして6時起床。
朝日はAM615頃です。外は12度位でヒンヤリ気持がいい!
この朝晩の寒さが、ここ#HFの特徴なんです。
さぁ、やるぞと気合が入りますわ。(^O^)
朝食後ゆっくり目に行きます。
今年は朝の釣りが良くないとの事。昨日もそうでした。
何か変だぞ今年の#HFは。。
先ずは、いつもの#アングラーズロッジ前から見ていきます。
以前はここに宿泊していました。が、なんせ高くなり過ぎまして($294 par night)
このポイントが好きで通っています。しかし、ライズ全くなし!
#トラウトハンターのリックさんにジャビットキーホルダーを渡すと大喜び!
そう、彼はYG読売ジャイアンツファンなのです!(^O^)
#タイイングダビング材とCDCを購入。
#フライタイイングの材料を全て忘れるというミスでした。(>_<)
まぁ、フラブ作ればあれば何とかなるさ!後は、購入ですな。
軽い気持ちで#パインヘブンポイントへ向かいました。
パインヘブンは一級ポイント!皆が好きなポイントです。
12時到着しかし、車2台しかいない!ん?なぜ?
理由は、水草だらけでやりずらく、コーナーのポイントではライズなし!
どうりで人が居ないわけだ!(汗)
しかし、こういう時こそチャンスかもしれないという事で、粘る事決断!
1230位から#ライズ発見!しかも3つはビッグワンです。
じっくりと魚の行動を見ながら狙いを定めます。
しかし、移動しながらのライズでこれは中々掛けられません。
すると1時間くらいしてから、2つのライズが定位置で頻繁になりました。
これがチャンスなんです。これを待っていました!
しかし、水草が水面に多くフライを上手く流せません。しかも、藻が一杯流されてくるのです。
ライン&フライに一回一回もが絡みつきます。嫌になります。ストレスですわ。(>_<)
しかしここは忍耐です。負けてはいけません。
30分流すが中々咥えてくれません。でもまだライズは続いています。
水面は、凄い虫の#ハッチ(孵化)です。水面がパチパチと音を立てています。
これがここ#HFパインヘブンで釣るタイミングなのです!(私的な経験から)
やっとの思いで#トラウトがフライを咥えてくれました!(ぱふぱふ~)
5分位やり取りしたでしょうか?水草の中を走る走る!と次はジャンプ!
何とか、#フライを外そうと一生懸命なのです。
ここで焦ると外されます。#トラウトの思うようにさせながら少し強引に駆け引きします。
やっとの思いでネットイン!
釣れたのは、#オスの52cmレインボートラウトでした!!(^O^)
2日目でここ#HFしかも#パインヘブンで釣れるなんて!
何て!ラッキーなんでしょうか?
きっと友人Bradが釣らrせてくれたのでしょう!彼に感謝です。
友人Bradha昨年7月に一緒に釣りしたんですが、
11月に亡くなったのです。残念ですが・・・(63でした)(T_T)
今回のアメリカHFの釣りは、彼の追悼の気持も含めて来たのです。
ランチはとうに過ぎて17時になってしまいました。
しかし釣れたお祝いに「孤独のランチ&ディナー」!
#リブアイステーキ(香草ソルト&マッシュルーム和え)で!
リブアイは裏切りません、まいうーです!!
#ランチ&ディナーになってしまいました。



*チャンケイ目線アメリカアイダホの釣り公開中!(ユーチューブにて)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #初日アメリカHFイブニング | トップ | #アメリカHF3日目の朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。