「新型BMW G 310 R」発表!

2017年05月19日 | マネージャー三宅ブログ

[BMW Press Club JAPANより]

「新型BMW G 310 R」発表!

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW Motorrad 「BMW G 310 R(ジー・サンイチマル・アール)」の販売を、全国のBMW Motorrad正規ディーラーで、2017年6月1日より開始すると発表した。

P90204473_highRes_bmw-motorrad-busines.jpg

  • 普通自動二輪運転免許で運転可能なロードスターモデル
  • BMW Motorradを初めて手にする方にも手の届きやすい価格設定

P90204464_highRes_bmw-motorrad-busines.jpg

g310r_price.png

普通自動二輪免許で運転できるサイズであり、操作性に優れ、扱いやすく、同時にスポーティなG 310 Rは、軽量でありながらも、313ccのエンジンにより力強い走りを実現。その洗練されたデザインはS 1000 Rの遺伝子を受け継いでいる。
力強いヘッドライトを備えたスポーティなヘッドライトフェアリング、ダイナミックなフューエルタンクトリム、そして典型的なロードスターのプロポーションがこのマシンをストリートで目を引く存在としている。ホワイトのカラーリングでは、このモデルに確かなモータースポーツのテイストを与え、また、ゴールドにアルマイト加工されたフロントフォークとブレーキは、高品質なクラフトマンシップを強調している。

P90204476_highRes_bmw-motorrad-busines.jpg

細部までこだわったアルミニウム製スイングアームは、カットアウトすることで軽量化を図るとともに、ストラットが安定性をもたらし、さらにワイドなタイヤが路面との的確な密着を実現。

エンジンのシリンダーを異例なほど後方へ傾斜させ、シリンダーヘッドを180°回転させたことにより、重心位置はより低くなり、フロントホイール方向へと移動。このためG 310 Rはより俊敏で、コントロールしやすいバイクとなっている。そして低く、長いスイングアームにより、不必要にホイールベースを延ばすことなく、安定性をいっそう向上させた。

 初めてのモーターサイクルとしても最適な月々3,100円~のローンプログラムや、運転免許を取得される方へのライセンスサポートプログラムなど、BMW Motorradの世界への入り口を広げるサポートも提供する。

尚、6月16日(金)から18日(日)にかけて、全国のBMW Motorrad 正規ディーラーにて「G 310 R Debut Fair」を実施する予定。

1024_P90204386_highRes_bmw-motorrad-g-310-r.jpg

パールホワイトメタリック

1024_P90204387_highRes_bmw-motorrad-g-310-r.jpg

ストラト・ブルー・メタリック

1024_P90204388_highRes_bmw-motorrad-g-310-r.jpg

コスミック・ブラック

P90204463_highRes_bmw-motorrad-busines.jpg

弊社モトラッド京葉では、本日より BMW G310R のご予約を受け付け致します。

申込金として、10,000円(車両支払金額に充当いたします)とサイン(もしくは捺印)にてお受けいたします。

初期入荷台数には限りがございますので、ご検討の方はお早目にモトラッド京葉スタッフ(TEL:047-396-8412)までお問い合わせいただくか、直接モトラッド京葉ショールームにお越しくださいませ。

(G310R 実車の展示は5月末よりスタート予定となります)

Motorrad Keiyo


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メトロスタンプラリー道の駅 ... | トップ | BMW F700GS プレミアムライン... »
最近の画像もっと見る

関連するみんなの記事