BMW S1000XR にLEDフォグライト付けました!

2017年01月30日 | サービスセンターより愛をこめて…

みなさん、こんにちは。グッドウッド市川サービスセンターの前川です

寒い日が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか

体調を崩されませんよう、お気を付け下さいね


最近、サービスセンターにて、ご依頼頂いた作業の一例をご紹介を致します。

Wunderlich(ワンダーリッヒ)製

 Micro Flooter クラッシュバーLEDライトセット(税抜¥69,000) ※工賃別途

 

今回は、S1000XRに取り付けしてみましたよ ※クランプ部分から下がキット内容です。

水冷R1200GS-Aから、お乗り換え頂きました「T様」ですが、前車の際はフォグライトをご使用されており、

「今回のS1000XRには取付けできないかな? 夜間、路面状況をもっと良く確認できたらいいなぁ。」との

ご要望にお応えするべく、こちらを選んでみました


もともと、ヘプコ&ベッカー製のエンジンガードを装着しておりましたので、そのパイプをベースに取り付け

です。 LEDフォグライトの取り付ける位置は、転倒時になるべく、損傷が少ない場所を選びました

S1000XRのヘッドライトはノーマルだけでも、十分に明るいですが、これでさらに安心感が増し増しです


LEDフォグライトキットの内容は、「LEDライト2個」・「取付けクランプ」・「スイッチ&リレー付き配線」です。

スイッチを押すと、リレーが作動し、バッテリーからの電気で発光するように取り付けします

あくまでも汎用品の為、取付け車種により、配線の延長加工等の追加作業が必要となります

LEDフォグライトのスイッチは「ON」にするとバックランプが点灯し、非常に格好良いです

夜を待って、フォグライトの明るさを確認です

白い光が眩しいです

↓ フォグライトの光のみ、壁にあててみました。上下方向よりも、横方向が広く配光します。

↓ ロービームのみ。

↓ フォグライト、ロービーム同時点灯。

実際に点灯して走行してみましたが、ロービームの配光部分より少し手前に白い明かりが広がる事で、

しっかりと路面状況(左側の路肩までも)が把握でき、とても心強いライトと感じました 


BMW純正品も、もちろん良いですが、純正品での対応ができない車種もあり、カスタムで困った際は、

お気軽にご相談下さい。よろしくお願いいたします

点検、車検整備、カスタムのご用命は、グッドウッド市川サービスセンター (TEL047-396-8019)

まで、よろしくお願いいたします


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BMW Motorrad を2台ご納車し... | トップ | NEW S1000RR 2017年モデル 2... »
最近の画像もっと見る

関連するみんなの記事