関東日帰りオートバイツーリング

東京発バイクツーリング

雑誌 バイカーズステーションでDUCATIとZ900

2017年04月05日 | 情報

前に書いたが

 

アップハンドル(バーハンドル)

車重220キロ以下

115馬力以上

 

ターゲットは

MT-09

Z900

GSX-S1000

 

こんなカテゴリーのバイクに興味がある。読んでいたらDUCATIのスーパースポーツ(SS)という車種がよさそうだったが価格が180万円くらいで相変わらず高い印象。その後にZ900が載っていた。価格はまだ分からないが車重210キロで125馬力。トラコンは付いていない。自分の場合、トラコンと車重のどちらを採るかと聞かれれば間違いなく車重なのでこれだけ軽ければ文句はない。テクニックはないのでGSXの時もトラコンはほとんど作動しなかったと思う。

スペック的にはGSX-S1000に軍配が上がると思うけど、すでに所有していたのでZ900に興味があるわけだ。GSX-S1000は乗り始めからしばらくの間のアクセルのレスポンスに不満が多少あったが(トロかったり良すぎたり)走り終わって帰ってくると忘れているので慣れの問題だったかもしれない。これは他のバイクと比べてみないと解らない。

最近、若い頃にダートや海岸をヤマハのDTとかホンダのXLで走っているビデオが出てきてずいぶん楽しそうだった。それで250ccがまた欲しくなってきた。オフロードの練習もたまにはやってみたいものだ。

ジャンル:
ドライブ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 埼玉熊谷市妻沼の利根川河川... | トップ | 千曲川ビューライン 2017/4 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む