琉球沖縄独立国Ryukyu Okinawa independent country(琉球國臨時政府)

刑法61条
人を教唆して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科する
2 教唆者を教唆した者についても、前項と同様とする

另外,劉先生的妻也被描述為被捕的印象報導正在出現,為了宣傳中國是一個壞國家。

2017年06月30日 13時38分12秒 | 日記

寛彦(KuanYan)本村安彦
在我的網站上分享/
Share on my site.
/私のサイトで共有します。
https://www.theguardian.com/commentisfree/2010/dec/15/nobel-winner-liu-xiaobo-chinese-dissident

>>Alice Ong
>>劉暁波「分享出去吧」/>>゛Share it out゛/>>「それを共有します」
https://m.facebook.com/groups/1552013878399343?view=permalink&id=1884203648513696&ref=m_notif¬if_t=like



寛彦(KuanYan)本村安彦
2017年6月28日。琉球新報紙(共同通信配信)的標題寫作及其文章大綱:

“中國民主活動家劉曉波先生終末期癌症住院”。 “隔離?”。
首先,本報強調放寬民主活動家的示範力量在香港正在擴大。 “擴大”請求立即釋放“”。

“請注意中國首席座談會的回應”。
接下來,香港回歸二十年的紀念活動將在幾天內被免除。
而到了下一個7月7日,習近平國家主管對應的包括沖繩在內的日本讀者吸引了日本“G20”的興趣。



“讓病人生病”。儘管劉先生的狀況最差,但提到中國政府隱瞞的可能性。雖然中國(內陸地區)根本沒有報導,香港民主活動家和其他人正在做的一個華麗的示威文章的內容是核心部分。
“劉曉波先生即將發布。 “香港民主主義和示威”



“刺激”。
中國的不好的印象文章內容的極端內容是中國外交部不會隱瞞刺激,“與外國媒體採訪”。
另一個這句話結尾的文章內容清楚地表明了西方媒體的感情。那就是,“美國和挪威”是為了積極地確保劉先生的身體安全,他們對“二十國集團”的痛苦反應再次提到“習近平的國家首腦沒有預先預見過。另外,劉先生的妻也被描述為被捕的印象報導正在出現,為了宣傳中國是一個壞國家。

日經報報紙標題:

“與諾貝爾獎劉曉波先生會面”

“民主活動家劉暁波妻”報導了能夠見到劉曉波先生的事實。文章的內容比較平靜。



June 28, 2017. Headline writing of Ryukyu Shimpo and its article outline:

"Chinese democratic activist, Mr. Liu Xiaobu, end-stage cancer hospitalization". "isolation?".
Firstly, this newspaper emphasizing the demonstration of release of democratic activists is expanding in Hong Kong. "Expansion of" Request for immediate release "".

"Notice the response of the chief seating in China".
Next, a memorial event of Hong Kong's returning 20 years to be refrained in a few days. And that to the next, July 7, Xi Jinping national chief corresponding to, including Okinawa, to attract the interest of readers Japanese newspaper of the "G20" of.




"Leave the patient sick". Despite the worst Mr. Liu's condition, mentioning the possibility that the Chinese government concealed. While not reported at all in China (inland area), the content of the article that Hong Kong democratic activists and others are doing a flashy demonstration is the core part.
"" Mr. Liu Xiaoba's immediate release. ". Hong Kong Democraticists and Demonstrations"



"irritation".
China's bad impression The extreme content of the article content is that the Ministry of Foreign Affairs of China does not hide irritation, "For interviews with foreign media."
And another. The contents of the article at the end of this sentence clearly shows the affection of Western media. It is, and that "the United States and Norway" is set to actively ensure the safety of the body of Mr. Liu, they are a painful response in the "G20" again mentioned "Xi Jinping national chief have foreseen without permission already. In addition, the impression report that Mr. Liu's wife is also described as being under arrest is emerging, for propaganda that China is a bad country.

June 28, 2017. Nikkei newspaper headline writing:

"Meeting with Mr. Liu Xiaoban of the Nobel Prize"

"Democratic activists and Mr. Liu wave's wife" reported the fact that was able to meet Mr. Liu Xiaonba. The content of the article is relatively calm.


2017年6月28日。琉球新報の見出し書きとその記事概略:

「中国民主活動家、劉暁波氏、末期がん入院」。「隔離?」。
先ず、民主活動家釈放のデモが香港で拡大していることを強調しているこの新聞。「『即時釈放の要求』拡大」。

「中国首席の対応に注目」。
次に、数日後に控えた香港返還20年の記念行事。そしてその次に、7月7日の「G20」での習近平国家首席の対応に読者の関心を引き寄せる琉球沖縄を含めた日本の新聞。





「放置」。劉氏の容態が最悪にもかかわらず、中国政府が隠蔽した可能性に言及。中国(内陸部)では一切報道されていないその一方、香港の民主活動家らは派手なデモを行っているとの記事内容が核心部分となっている。
「『劉暁波氏の即時釈放を』。―。香港民主活動家らがデモ」



「いらだち」。
中国悪印象付け記事内容の極めつけは、中国外務省がいらだちを隠さないとの記事内容だ、「外国メディアの取材に対して」。
それともうひとつ。この文章末尾の記事内容は、西方メディアのいやらしさが如実に現れている。それは、「アメリカやノルウェー」が劉氏の身の安全確保に積極的になっていることと、彼らは勝手にすでに予見していて再度言及「習近平国家首席の『G20』での苦しい対応を。さらには、劉氏の妻が軟禁されているとも記述しているなどの印象報道が顕になっている、中国は悪い国だとプロパガンダするための。


2017年6月28日。日本経済新聞の見出し書き:

「ノーベル賞の劉暁波氏と面会」

「民主活動家らと劉波氏の妻」らが、劉暁波氏と面会できた事実を報じている。記事内容は、比較的冷静な内容となっている。
>>寛彦(KuanYan)本村安彦
>>在我的網站上分享/
>>Share on my site.
/>>私のサイトで共有します。
https://www.theguardian.com/commentisfree/2010/dec/15/nobel-winner-liu-xiaobo-chinese-dissident

>>Alice Ong
>>劉暁波「分享出去吧」/>>゛Share it out゛/>>「それを共有します」
https://m.facebook.com/groups/1552013878399343?view=permalink&id=1884203648513696&ref=m_notif¬if_t=like
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« >>劉暁波「分享出去吧」/... | トップ | 慶祝!!香港朋友!  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。