散策する見物 - 食べ物編

毎日、忘れず食事はとりましょうという自分用の記録
質素な食卓、ひと様に見て頂ける様なものではありませんが、
ご容赦を

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大豆の煮物

2017年05月05日 | 今日のごはん


ここのところ連休ということもあって、外食したり、弁当を買ったりでご飯を作っていませんでした。
何日も投稿していなかったのは、揚げるネタがなかったからですw。

日にちが空くのも気になりましたので、私が好きで、たまに作る常備菜、大豆の煮物のことを。


<メモ・手順>
大豆をサッと洗って、一晩、適量の水につけておきます。戻し水は大豆の5倍くらいの量で。
大豆と戻し水を一緒に鍋に移して、40分から50分煮ます。煮汁が少ないときは水を足します。
大豆がやわらかくなったら、根菜など(ごぼう、れんこん、にんじん、など)、しいたけ、昆布を鍋に入れ、20分位煮ます。
砂糖、みりん、しょう油を入れ、20分位煮ます。
昆布がやわらかくなったら、味を見て調整。
煮汁がなくなるくらいに煮て、火を止めます。
味がなじむように冷まします。

ポイントは、
戻し水で大豆を煮る。味が良くなる。
アクがたくさん出てくるのですくう。
煮立ったら、常に弱火で。
大豆が柔らかくなるまで、砂糖などは入れない。(硬くなります、浸透圧というやつですね)


<メモ・画像の分量>
大豆  100g
昆布  10㎝ (1cm程度に切る)
にんじん  1/2本 (さいの目に切る)
しいたけ  3枚 (1cm程度に切る)
砂糖  大さじ2
みりん 大さじ1
しょう油 大さじ2


画像のようにタッパーなどに入れて冷蔵庫で保存。4~5日、食べられると思います。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麻婆豆腐 | トップ | 野菜の天ぷら »
最近の画像もっと見る

今日のごはん」カテゴリの最新記事