元杜重工

*あつめたりつくったり* 過去資料整理中
鉄道・船・マンホールの写真と艦船プラモデル・電子工作も少々

今日は内航船の日

2017年07月15日 | 船舶
今日は内航船の日だそうです。7月15日でナイコー→内航だとか。

でもちゃんと全日本内航船員の会や日本記念日協会公認です。


http://naiko-alljapan.main.jp/logo.html

内航船とは国内の海運を担う船のこと。海外との貿易に使う船は外航船。
国内物流は6割を自動車、3割強を海運、残りを鉄道・航空が支えています。特に鉄鋼、石油、セメントなど産業基礎物資で内航海運は約8割を担っています。

良い機会なので過去に取りためた写真から何枚か発掘。


○セメントタンカー

筑前丸、鶴丸海運、全長 113 m、総トン数 4824 t

○LPGタンカー

芳泉丸、日本ガスライン、69.9 m、999 t

○オイルタンカー

日俊丸、日本タンカー、104.8 m、3407 t

液体状のものを運ぶ船がタンカー。積み荷によって少しずつ姿が違いますね。LPG船は常圧では気体になってしまうプロパンを低温高圧にして液化した物(LPG)を運ぶため、タンク形状が特徴的。

○コンテナ船

いくた、井本商運、96.81 m、749 t、250TEU

規格化された四角い箱に何でも入れて運ぶことで効率化しています。港の近くではコンテナを積んだトラックをよく見かけますね。

○RORO船

神瑞丸、栗林商船、160.56 m、13097 t

Roll on Roll offと呼ばれる方法で荷役を行います。ランプウェイが船に設置されており(写真中央付近)、これを岸壁に渡してトラックを自走させて積み込みます。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【駅弁】東北新幹線30周年記... | トップ | 海と日本Project in 晴海 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

船舶」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。