もとまちぎんざ

自由日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

森山校下麻雀大会

 | Weblog

昨日森山校下麻雀大会があり参加しました。7チーム28人が参加しました。元町からは林さん、中川さん、松本さん、上坂が参加しました。成績は団体1位:森山二丁目Bチーム、2位:森山二丁目Aチーム、3位:元町

個人1位:坂尾さん(森山二丁目)、2位:尾崎さん(小金町)、3位;越村さん(平折町) 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング(小二又町)

 | Weblog

サイクリングで二俣町本泉寺を訪ねました。途中の在所を撮影しました。自宅(元町) 大樋町→御所町→山王団地→東長江町→夕日寺町→伝燈寺町→牧町小二又町→分岐点→田の島町→二俣町
小二又町と大己貴神社(おおなむちじんじゃ) 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング(牧町)

 | Weblog

サイクリングで二俣町本泉寺を訪ねました。途中の在所を撮影しました。自宅(元町) 大樋町→御所町→山王団地→東長江町→夕日寺町→伝燈寺町→牧町→小二又町→分岐点→田の島町→二俣町
牧町には三河神社があります。三河神社の境内には雪が多く近づけませんでした。その三河神社に狛犬伝説が残っていますので紹介したいと思います。昔々ある日の夕暮れ、在所の子供たちが遊んでいました。そのとき突然、狼が襲ってきた。子供たちは逃げたが、一人の子供は逃げ遅れ神社に逃げ込んだ。狼は神社に逃げ隠れている子供に襲いかかった。すると神社の狛犬は子供をかばい、狼とすさまじい格闘の末、狼をかみ殺した。翌朝在所の村人たちは神社へ行ってみた。狛犬は狼をかみ殺した後、息絶えていた。子供を助けるために、狛犬は壮絶な最期を遂げた。それ以来、村人たちは、狛犬に礼をつくし、崇めるようになった。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング(伝燈寺町)

 | Weblog

サイクリングで二俣町本泉寺を訪ねました。途中の在所を撮影しました。自宅(元町) 大樋町→御所町→山王団地→東長江町→夕日寺町→伝燈寺町→牧町→小二又町→分岐点→田の島町→二俣町
伝燈寺町と伝燈寺です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング(夕日寺町)

 | Weblog
サイクリングで二俣町本泉寺を訪ねました。途中の在所を撮影しました。自宅(元町) 大樋町→御所町→山王団地→東長江町→夕日寺町→伝燈寺町→牧町→小二又町→分岐点→田の島町→二俣町
夕日寺町は子供の頃、貝殻の化石が出るので遠足に行きました。在所の養老山には観音様が1体安置されていて、村人を幾久しく守っている。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング(東長江町)

 | Weblog
サイクリングで二俣町本泉寺を訪ねました。途中の在所を撮影しました。自宅(元町) 大樋町→御所町→山王団地→東長江町→夕日寺町→伝燈寺町→牧町→小二又町→分岐点→田の島町→二俣町
東長江町の在所には菅原神社があり、長江谷一帯(東長江、山王、高田)の氏神様として厚く崇敬されています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング(山王団地)

 | Weblog

サイクリングで二俣町本泉寺を訪ねました。途中の在所を撮影しました。自宅(元町) 大樋町→御所町→山王団地→東長江町→夕日寺町→伝燈寺町→牧町→小二又町→分岐点→田の島町→二俣町
山王団地のすぐ近くに星稜高校のグランドがあります。今年の大雪でグランドは大雪で埋まっています。野球部員達は放課後、除雪に励んでいますが追いつきません。頑張ってください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング(御所町)

 | Weblog
自宅(元町) →大樋町→御所町→山王団地→東長江町→夕日寺町→伝燈寺町→牧町→小二又町→分岐点→田の島町→二俣町
今から680年前、京都から二条大納言師基(にじょうだいなごんもろとも)が加賀の国司に任命され、この町に大きな屋敷を構えた。このことが御所と呼ばれる所以です。また京都山城の賀茂神社の分社として加茂神社が創建され、今も町民から厚く信仰されている。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング(大樋町)

 | Weblog
サイクリングで二俣町本泉寺を訪ねました。途中の在所を撮影しました。自宅(元町) 大樋町→御所町→山王団地→東長江町→夕日寺町→伝燈寺町→牧町→小二又町→分岐点→田の島町→二俣町

大樋町の通りは藩政時代北国道(ほくろくどう)と呼ばれ日本海側の主要道路でした。加賀藩の参勤交代ではこの道路を通行したそうです。児安神社は子宝・安産の神様だそうです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兼六園と西王母(椿)

 | Weblog
兼六園と園内の西王母(椿)です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加