もとまちぎんざ

自由日記

卯辰山の草花(その115)

 | Weblog
卯辰山にムラサキシキブ(紫式部)の花が咲いていました。とっても綺麗です。秋に付く光沢のある紫色の実が楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卯辰山の草花(その114)

 | Weblog
卯辰山にオオキンケイギクが咲いていました。インターネットで調べましたら、オオキンケイギクは北アメリカ原産ですが、日本に明治初期に持ち帰ったものが繁殖し野生化した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卯辰山の草花(その113)

 | Weblog

卯辰山寺院群の慈雲寺(じうんじ)境内にユリオブステージが咲いていました。インターネットで調べましたら、ユリオブステージは土壌を選ばず、非常に丈夫で育てやすい。日光を好み、暑さに強いが寒さに弱い。
(慈雲寺とユリオブステージ)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卯辰山の草花(その112)

 | Weblog
卯辰山にスカシユリが咲いていました。スカシユリは初夏に咲くユリの仲間です。花びらが重ならずに隙間があるのでスカシユリというそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新車買い替え

 | Weblog
マイカー(軽四)が13年乗り車検を迎えた。担当の営業マンと相談した結果、消耗が激しく新車に買い替えました。マニュアル車を長いこと乗用していましたが、今度はオートマチック車(軽四)に買い換えました。とっても乗りやすくなりました。交通規則を遵守し安全運転を心掛けたいです。(後方は内灘町公民館)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

卯辰山の草花(その111)

 | Weblog
卯辰山にガクアジサイ(額紫陽花)が咲いていました。インターネットで調べましたらガクアジサイの「ガク」は周辺の大きな装飾花が中央の細かな両性花を取り囲んだ平たい花形を、額縁に見立てて江戸時代から付けられた和名です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卯辰山の草花(その110)

 | Weblog
卯辰山にムラサキツユクサ(紫露草)が咲いていました。インターネットで調べましたら、ムラサキツユクサの原産地は北アメリカ。日本に明治初期に持ち帰ったものが繁殖し野生化し、あちらこちらで見ることができるようになったようです。しかし卯辰山では頂上付近に咲いていましたが、他では見つけることは出来ませんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卯辰山の草花(その109)

 | Weblog
卯辰山にクマノミズキ(熊野水木)の花が咲いていました。白い小さな花が密集して咲いています。今満開でとっても綺麗です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卯辰山の草花(その108)

 | Weblog
雨の晴れ間に、卯辰山菖蒲園へ行ってきました。菖蒲は今が一番の見ごろだと思いました。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千寿閣前の朝市

 | Weblog
卯辰山・千寿閣前で朝市が行われている。毎週日曜日、朝9時から11時まで行われている。玉ねぎ、ねぎ、いものつる、みずな、仏花ガ並んでいました。一束100円位でお安い。売り子のおばさんは屈託無く明るい。どこの在所から来られたと聞きましたら、金沢市と小矢部市の県境の朝日牧町から来られたと言ってました。卯辰山散策を兼ねて一度ぜひお寄りください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加