odd

まともに読まないでください。影響されないでください。極めて少数の話です。

今回の蓮舫の戸籍の公開騒動

2017年07月15日 | Weblog
 突如、東京都都議会の選挙の結果を受けて民進党の総括の中で蓮舫の戸籍を公開すると言うことが発表なされれました。まさかと思いましたが、こんなニュースが間違いだとは思えませんでした。しかし、法政大学の山口教授や朝日新聞は有田芳生などは猛烈に公開反対をしました。それを受けてか、蓮舫が戸籍の公開を止めたと記者会見で発表しました。
 今回の公開については、民進党以外からの要求ではありません。民進党議員の切実な思いから出てきたものであると思います。こうした思いを受けて戸籍の公開に踏む切ったと思います。その辺の経緯は定かではありませんがそのようなものであったと思います。
 次の日には蓮舫は記者会見で戸籍に関して公開しないことを表明しました。その時、戸籍の公開を要求するものは「差別主義者、排外主義者」と決めつけていました。と言うことは、総括で戸籍の公開を迫った民主党議員を「差別主義者、排外主義者」と言うことになります。その事は大正解なのではないでしょうか?何せ民主党だからその様に言われてもしごく当然な話であります。公開の騒動は民進党の身内の中の騒動でしかありません。こんな騒動で益々支持率の低下が起きるだけであります。民進党の騒動をじっと静観するだけであります。願わくば蓮舫を応援するわけではありませんが、戸籍の公開はしないで下さい。何故ならば、二重国籍問題が解決されれば、攻める材料が無くなりますから、国会議員である限り戸籍を開示しないでください。攻める材料が無くなりますから、未練たらしく自己保存の為に努力してください。
 また、この芝博一が記者会見で記者の質問に対して不適切であるから議事録から削除すると言ったことで記者から色々異論が出でいましたがこれも面白い話ですが静観するだけであります。
 静観していればいいだけのことであります。ところで芝博一は獣医学会から100万円もらっている一人であります。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政府与党の対応には疑問を感... | トップ | 東京新聞は社民党・共産党の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL