三代目虎真之助blog 『森から出たまこと』

「森はいのちの源」 奥三河の森から学んだこと、感じたこと、得たものを書き記しています。

ROCKIN'BEAR 黒姫トレイルランニング

2017-06-28 14:48:57 | 日記

他の大会を知ることも大事。

 

というわけで、Da MONDE Familyとともに、

6/24に長野県信濃町で開催された「ROCKIN' BEAR黒姫トレイル」に挑戦!!

 

ロング(44.5km)8名、ショート(13km)4名、キッズ(1km)2名、サポーター2名と総勢16名で、

意気揚々と……、いや不安だらけの気持ちを抱きながら黒姫に向かった。

 

※ロング参加の7名(1名はトイレ待ちで撮影に間に合わず)

 

自分にとって44.5kmという距離は、まったくもって未知の世界。

フルマラソン以上の距離を自分が走ることになろうとは、1年前であればまったく考えられないこと。

 

ただ、Da MONDE山田君をはじめ、トレラン関係者からは、

「OSJ新城の32kmを完走できたんだから、全然大丈夫!」と言われ、

不安を抱えつつも、「まぁ、なんとかなるだろう」と、甘い気持ちでスタートをきる。

 

(※写真はDa MONDE Familyのものを借用)

 

さすが、信州!

美しいトレイルが、ぞくぞくと続く。

「あぁ、気持ちがいい!」と最初は気分よく走っていたのだが……

 

なんども足を攣りそうになり、なんども足を滑らせそうになり、

なんども立ち止まっては息を整え、なんども練習不足であったことを反省し、

けれど、なぜだか「やめてしまおう」とは一度も思わずに、

ただただひたすら、先を目指して歩を進めていた。

 

気持ちの良い、やや下りのシングルトラックはしっかり走り、

緩やかな上りは、決して走らず早歩きで対応し、

攣りそうになればペースを落とし、人に抜かれてもペースは崩さず、

ただただひたすら、自分のリズムで、この信州の美しい山々と向き合うことができた。

 

結果……

制限時間(10時間)内の、9時間6分でゴール!!

OSJ新城より距離が12.5km長いものの、時間は43分早くゴールすることができた。

 

ゴールでは、先にゴールしていたDa MONDE Familyが待ち構えていてくれた。

ゴールゲートが見えるより、彼らの顔が見えたことの方が嬉しかった。

Da MONDE Familyは、出場14名全員が完走!!

 

中には、初トレイルでこの距離に挑戦した者や、途中、胃をやられもどしながらも走り切った者もおり、

みんなの精神力の強さに、本当に感心した。

 

おそらく聞けばみんなこう答えるだろう。

仲間の力だと。

 

※後日談

 2日後の月曜日、以前痛めた右足首がまた腫れていたので、念のため整形外科へ。

 すると先生から一言、「折れてるよ」。

 

 しばらく走れない日々が続く。

 それがなによりツラい…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大雨の傷跡 | トップ | デビュー戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。