神戸在住の元姫路市民

「となりの人間国宝さん」までなったイクメン噺家のブログ

準備不足は喪黒福造にハメられる

2017年03月28日 | スキルアップ
「笑ウせーるすまん 動画」で検索したら昔の笑ゥせぇるすまんのアニメが見られます。YouTubeでは消されまくってるので、見たい方はこうして見てください。 私は寝る前のエクササイズ中に見ています。見てて思うのは 「準備は大切」 ということですね。 喪黒さんは夢や目標を持ってるくせに準備をしてない人を狙ってますね。急に夢以上のことをするからみんかえらい目に合わされるんです。 知り合いの社長の言 . . . 本文を読む
コメント

初期の笑ぅせぇるすまんは理不尽

2017年03月26日 | 告知
ココロにスキマだらけの私。笑ゥせぇるすまんが4月からまた始まると知り、ココロのスキマがざわつきました。 で、改めて見直したのですが・・・ https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E7%AC%91%E3%82%A5%E3%81%9B%E3%81%87%E3%82%8B%E3%81%99%E3%81%BE%E3%82%93&tid=bb20ed90c3 . . . 本文を読む
コメント

笑ゥせぇるすまんが帰ってくる!Σ( ̄□ ̄;)

2017年03月26日 | 告知
えらいこっちゃ\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 笑ゥせぇるすまんNEW - YouTube https://m.youtube.com/watch?v=4R6rZkOE_Aw 小学生高学年の私にとっては、ここまではやったらあかん、というのがよく分かる漫画でした。 28前はネットやスマホもない時代でしたが、今の喪黒はハイテクを使うのか? まあ、楽しみです。 . . . 本文を読む
コメント

副業を軽く見ている人がハマりかねない罠

2017年03月25日 | 告知
落語が副業だった時代がありました。上司からは 「副業でバイトやパートはあかんけど、落語はエエ」 と言われました。 副業を軽く見ている人がハマりかねない罠(東洋経済オンライン) http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170325-00164043-toyo-bus_all . . . 本文を読む
コメント

2017WBC準決勝は昔のパリーグ?

2017年03月22日 | 告知
今更ですが、今年初めてWBCをテレビで見てます。 観客を見てましたら、温度差を感じますね。空席が多いし、アメリカなのに日本のファンも多くてあまりホーム、アウェイ感がない。声援もまばら。 なんか70年代のパリーグプレーオフ、しかもリーグ優勝ではない試合みたいですね。 リアルタイムで見たことはないですが、昔の写真や映像を見たらそんな感じです。 今はアメリカリード。さあ、どうなるか? . . . 本文を読む
コメント

川上憲伸も遂に引退か。

2017年03月19日 | 告知
元中日の川上憲伸が引退ですか。 お疲れ様でした。それくらいしか言えない。 . . . 本文を読む
コメント

大阪の新長田、あべのにて。

2017年03月13日 | 告知
所用で天王寺にいってきました。ここですか、大阪が再開発失敗して大赤字を出したあべのってとこは。 行政がややこしい人達が住む街を再開発して失敗したのは、我が神戸の新長田に通ずるものがあります。新長田と比べながら歩きました。 あべのハルカスの展望台には行かなかったです。1500円あったらホワイトデーのプレゼント買えますからね。無料の16階に行きました。 動物園や京セラドームは見えても大阪城は見 . . . 本文を読む
コメント

桂雀々 さんは「爆笑王」なのか?

2017年03月10日 | 告知
ヤフーニュースにて桂雀々さんの話題が出てました。 俳優やミュージシャンも夢中になる”上方の爆笑王”・桂雀々 「目指すは3年後、日本武道館で単独会」(田中久勝) - 個人 - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakahisakatsu/20170310-00068506/ 長らく雀々さんの落語を聴いてませんので、爆笑王と言われてもしっくり . . . 本文を読む
コメント (2)

オープン戦なのに前売り券完売!Σ( ̄□ ̄;)

2017年03月10日 | 告知
厳密にいえば、前売り券を持ってた駅のが完売しただけですが。 平日のまだ寒い時期に昼間から野球見るほど暇がほしいもんです。 . . . 本文を読む
コメント

イクメン親分

2017年03月06日 | 告知
必殺仕置人より、イクメン親分がいたので紹介します。 https://youtu.be/lI34li3qIcw まあ、仕置されるので反面教師として見てください。 . . . 本文を読む
コメント