帰ってきたキャリアおじさん

変わらずに人事の世界にどっぷりつかるキャリアおじさんの、ヒューマンリソースな世界とヒューマンネイティブな世界

君は人のために死ねるか

2006年11月20日 | MAINページ
タイトルからすると”裏キャリアおじさん”っぽいけど、MAINのネタです。

「君は人のために死ねるか」

これは元はオバサマのアイドル、杉良太郎の歌です。

歌詞なかなか笑える

そして深い・・・

戦って死ぬことをどうして死んだのかとは聞かない~
聞かないけどあいつの青春はどこへ~どこへ~埋めてやればいい!!

君は人のために死ねるか?

君は~~~、、、、、人の、、、ために、、、、、、、死ねるか?



最初聞いたのは中学くらいの頃にラジオ番組で「勝ち抜きアホらしい歌対決」みたいなのをやっていて、この歌は強かった記憶があります

他には「口裂け女を捕まえろ」とか笑えたなあ~~~。知ってます?口裂けオンナ。自分がすごく小さかった頃に流行り、そのときはホントにメチャメチャ怖かった・・・・
口裂けオンナは100mを4秒で走るって聞いて、タクシー乗っても怖かったなあ~。


さて、「君は人のために死ねるか」

なんかこの年になってみると、これってなかなか深い。

自分の周りで人のために死ねるヤツがいるかなぁ、、、って思うと、、、、、、。まず思い浮かぶのは自分(苦笑)

実は自分は今の会社の部長にとてもとても良くしてもらい、面倒を見てもらっていて、そりゃあもう書き尽くせないほどなのです

それこそ極端に言えば、「仕事に関してはその人のために死ねるのではないか、、、、ってくらい。いや、そこまでではないけど

でも、その人のために死ねるくらい思える人に出会ったり、そう思われるような人間であったりすることは、ボカァ好きだなぁ~~~~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 評価者にかかる負担の問題④ | トップ | アジアバンザイ☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL