Sallyの日常

静岡市清水区在住、多忙なのに頭がのんきなσ(^_^)

連休の思い

2017-07-17 21:08:19 | 日記

我が家はこの連休はお盆で、何かとにぎやかだった。間に巴川の灯ろう祭りもあって、忙しく過ぎていった。


この数年はどんよりと蒸し暑く、灯ろうは川上へ遡る(>_<")遡るならいいけど、溜まってしまって流れない…。灯ろうを持つ人の列も年々長くなっている。対岸の流し場は人工を減らして“滑り台方式”で、こちらは“バケツリレー方式”と、どちらが早いかと言うとどちらかと言えばこちらに軍配が上がりそうだ。




今年は何やら細々とした打ち上げ花火もあがる。灯ろう流しみたいな行事に花火なんてあげてもいいのかなあ…とも思ったりもしたが、暫し無心に眺めた。

今日は連休最終日。午後から友人の娘さんがパティシエを務めるD&Dカフェに行った。ももパフェ、食べきれるかしらと思ったけど、とてもおいしくて意外にもさわやかな美味しさだった。娘さんに、おいしかったよ♪と声を掛けたら、シャイな彼女ははにかんでかわいかった。

大変なことがたくさんあっても好きな仕事だったり、良い仲間がいたり、尊敬できる上司や同僚がいたり…何か、仕事を続けていられるものがあれば、乗り越えていける。自分はどうであったか、ふと振り返る。その時々でそれなりにやって来たような気がするけど、今は岐路に立っていると感じる。年齢にあった働き方をするのもまた、ひとつの選択かなとも思う連休だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいお店発見 その2

2017-07-02 20:44:41 | 日記

幼馴染みから教えてもらった、江尻の住宅地の一角にある可愛いパン屋さん「ブランジュリ メルシー」。
そんなに期待してなかったのに(ごめんなさい)、とても素晴らしいパンと、少しお菓子も売られていた。こんな目立たない場所にもったいない!と思っていたら、静岡市街地の鷹匠などの有名なレストランに卸してるんですね。どうりで…。そして、姉妹都市カンヌとの交流のPR誌も置かれていた!

おやつにと買ったオレンジピールが入ったオレンジメロンパン。生地がもちっとして品の良い甘さ(*^^*)家人と半ぶんこにしたけど、軽く一個いけちゃう美味しさでした。

こちらのお店もそう遠くない場所にあって、うれしくなってしまうのだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新たなお店発見

2017-07-02 14:05:39 | 日記

清水区には大型店は少ない。そのかわり、こじんまりとして意外と?素敵な個人店がある。

友人と夜のお散歩がてら出掛けたのは、歩いて10分かかるかかからないかくらいの、ワイン食堂「SHANTI」。

メインはTEA豚のトマト煮、食後のスイーツまで本当においしかった!シェフはメガネの山田さん、若いのに味はなかなか奥深く、どこでどんな修行をされたのかな、と思う。
ほとんど料理は一人で切り盛りされてるが、落ち着いてさばいているのも好感がもてる。


土曜の夜に女性のグループが2つ、わいわいと楽しげで、こちらも楽しくなって夜は更けていくのだった。
次回はリーズナブルなランチに来てみたい(*^^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神頼み

2017-06-30 22:49:36 | 日記

静岡のマルイに神棚の里という、神様関係のお店があると聞いて行ってみた。
自宅に神棚を作るために必要なものや、神事に使うものが並んで興味深かった。

私が買ってみたのは、コレ。厄除けのため、ちょっとした場所に塩をまくとか、塩を盛ることがある。撒くときはいいけど、盛るときは何となく持っていたけど、この三角柱があればきれいに盛れる♪
塩って不思議に気配を浄化するような力があると感じる。
意外や若い人も、塩を撒いたりする行為に違和感が無いらしく、職場でもバカにする人はあまりいない。

信心深くないけど、何だかこのところ嫌なことが続く、とか気持ちを改めたいとか、もう人間の力ではどうにもならない時だれしも祈ることがある。神とは何か理解できない自分も。
古から伝わる神事は理解を超えた、精神の拠り所なのかもしれない。


ついでに買った伊勢の「御神酒飴」(おみきあめ)。ほんのり酒粕の味が優しい(о´∀`о)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

視線が上がる

2017-06-23 21:48:34 | 日記

夏に向けて心身ともに疲れがたまっている、と感じたら、何かの力を借りてでも、早めのケアが必要だと思う。

そこで久しぶりに駅ビルASTY内の、リフレクソロジー「ラフィネ」で体をほぐした。途中、何度も寝落ちした(~_~;)特に右側、特に肩甲骨回りが凝っていた。

終わったのが20時過ぎだったので、近くのsoup stock Tokyoで軽く食事をした。「緑の野菜と岩塩のスープ」は、たくさんの野菜とたくさんのお豆が入ってて、もう少し塩分があってもいいかな、くらいのやさしいお味で、気持ちを温かくしてくれた。


金曜の静岡まちなかはエネルギーに溢れてて、ビルの灯りを見ながら、いつのまにか視線が上がった自分に気づいた。そうか、今までは下にばかり目線が行ってたな、と。
9月の演奏会まで、リフレとはおつきあいが続きそう(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加