Mosquitoのブログ

今日も頑張ります

二つのiPhone着信音作成方法おすすめ:簡単にiPhoneの着信音を好きな音楽に変更できる!

2016-10-19 10:23:21 | Apple

iPhone着信音変更できないのか?

iPhoneの着信音が作成できない!!! 今回iPhoneを購入し、自分がもっている曲(多分youtubeより)を着信音にする為にいろいろな人の作成方法を見て挑戦しているのですが、全然作成されず困っています。よろしくお願いします。

元記事を見る>>

アンドロイド端末では、携帯電話と同じようにメールや電話などの着信音を自由に変更し、設定することができます。それに対してiPhoneでは、その本体用意している着信音しかiPhoneの着うた設定できません。しかし、一部の人は自分のお気に入りの曲を着信音にしたいと思っていますが、ネットでiPhone着信音を作成する方法がたくさん紹介していますが、実際に操作してみると、うまくいけませんでした。

次はiPhoneの着信音を好きな音楽にしたい方のために、iTunesで着信音を作成する方法、そしてiPhone着信音 iTunesなし場合の作り方を紹介します。 とても簡単かつ詳細なので、是非試してみてください。

iPhoneの着信音作成方法:iTunesで着信音を作成>>

iPhoneの着信音作成方法:iTunesなしで着信音を作成>>

iTunesでPhoneの着信音を好きな音楽にする方法:

まずは、iTunesを使用してiPhone着信音作成方法を紹介したいと思います。

mt-www-1014-01.jpg

ステップ1:
iPhone着信音用のファイルはAAC形式なので、iTunesのインポート形式をAACに変更します。「編集」→「設定」→「一般」→「インポート設定」の順番で設定できます。(多くのiTunesは自動的にインポート形式をAACに設定している場合は変更する必要がありません)。

ステップ2:

iPhone着信音に出来るのは40秒以内にしないといけないので、曲を40秒以下に切り詰めてください。手順:着信音にしたい曲名を右クリックして、「情報を見る」を選択します。そして表示された画面の「オプション」をクリックして、「開始」と「停止」にチェックを入れて、着信音にしたい部分の秒数を入力した後、「OK」をクリックしてください。こうすれば、曲を切り詰めることができます。

mt-www-1015-01.jpg 

ステップ3:AACバージョンを作成。先40秒以内に切り詰めた音楽ファイルを再び選択して右クリックで「AACバージョンを作成」からAACバージョンの音楽ファイルを作ります。

ステップ4:拡張子を「m4a」から「m4r」に変換。作ったAACバージョンのファイルを見つけて、ファイルを右クリックして「名前の変更」で、拡張子を「m4a」→「m4r」に変更します。 (変更前にメッセージウインドウが表示されますがOKです。)
ご注意:拡張子を「m4a」から「m4r」に変換した後、iTunes上に戻す前に、iTunes上に残っているコピー元の着信音用の曲を必ず削除してください。

ステップ5:iTunesの左上にある「・・・」にカーソルを合わせるとサブメニューが表示されるので「着信音」を選択して「マイ着信音」の項目を表示させると、先ほど作成した音楽ファイル「m4r」の拡張子が着信音として認識されています。 

mt-www-1015-02.jpg 

ステップ6:iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続して、iTunesを開いて、「着信音」→「着信音を同期」→「すべての着信音」/「選択した着信音」の順番で選んで、作成した着信音をiPhoneに同期できます。

ステップ7:iPhoneで「設定」→「サウンド」→[着信音]の順番でタップすると、好きな曲をiPhoneの着うた設定できます。 

iTunesなしでiPhoneの着信音を作成する方法:

iphoneの着信音をMPEGからm4rに変更し、itunesの「着信音」フォルダに入れたのに、iphoneをitunesと同期しても、iphoneの着信音に登録されません。

iTunesで着信音作成、m4a→m4r の変換ができない。m4a→m4r 拡張子が変更できない。

iTunesでiPhone着信音を作成するとき、上記のように、「iTunesで作った着信音(m4r)がiPhoneでは表示出来ません。」「m4aからm4rへ変換ができない。」「iTunesで曲をドラッグ&ドロップできない」などの不具合報告が次から次へと出てきます。そのほかitunesでiPhone着信音を作成する手順は複雑すぎて、なかなか使いにくいです。次はiTunesでiPhone着信音変更できない方のために、iPhone着信音 iTunesなしで作成できるiPhone着信音作るアプリを紹介します。操作手順はとても簡単です。 

WinX MediaTransはiTunesの代わりになるiPhoneの着うた設定ソフトとして、Wi-Fiに接続しなくても音楽とiPhoneに同期して着信音にすることができます。iTunesのような複雑な手順がいらなくて、初心者の方でも簡単にiPhoneの着うた設定できます。 

downwin.png   downmac.png 

次はWinX MediaTransでiPhone着信音作成方法を説明します。

mt-www-1015-03.jpg 

ステップ1:事前にiPhone着信音作成したい曲をパソコンにダウンロードした後、USBケーブルを使って、iPhoneをパソコンに接続します。認識されたら、WinX MediaTransが自動的に機能界面に入ります。機能界面で「音声&着信音」ボタンをクリックしてください。

ステップ2: 「音声&着信音」界面へはいた後、「着信音」→「着信音追加」の順番でクリックすると、着信音にしたい音楽ファイルをロードできます。

ステップ3:音楽を追加したあと、「着信音作成」ボタンをクリックします、曲の長さを40秒以内に切り詰めたあと、「OK」ボタンをクリックしてください。

ステップ4:画面の右下にある「同期」ボタンをクリックすると、iPhone着信音の追加が始まります。iTunesまたほかの iPhone着信音作るアプリと違って、このソフトはあらゆる音楽ファイルをm4rへ自動変換できます!「インポート完了」のメッセージが出てきたら、iPhoneに音楽の追加が完了しました!

ステップ5:iPhoneの「設定」アイコンから「サウンド」→「着信音」の順番で、先程転送したファイルを着信音に設定できます。 

iPhone着信音を作成する方法についてもっと詳しい情報を見る↓↓↓

https://www.winxdvd.com/apple-iphone-media/easy-iphone-ringtones-setting.htm

『ケータイ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« iFunbox不具合まとめ:iFunbo... | トップ | iPhoneファイル管理 Windows ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。