畑のつぶやき

畑や田んぼの作物の生育や農作業の報告
農家の暮らしの日記
田畑を取り巻く自然の移ろいの描写
食、農への思い

仕事始

2017-01-04 16:48:12 | 農作業

1月4日(水) 

さあ、仕事始め。といっても、出荷初めは、土曜日からなので、今日は臨時便一口だけ。連れ合いは野菜を取りに、私は、暮れの餅搗きなどの片づけ。出荷代などもたたんでおいたので、日常の作業場に戻す。そして、貯蔵芋類にかかる。

ところが、とても無残なことが起きている。貯蔵ヤマイモ。ほとんど全滅状態。もみ殻の中に入れてあるものも含め、ほとんどすべてが、尻の部分が腐り始めている。まだちょっとだけ、黴が浮き始めたものもあるが、ほとんど全部だ。少しだけなら、その部分を切り落とせば、普通に食べれるが、あくが強いから、空気に触れると茶色に変色するから、見た目が悪くなる。料理店などでは使えないだろう。雨が多く、羽田土が水分過多の状態で、掘りあげた影響だと思うが、がっかりだ。

その後は、大豆脱穀に向けて、機械の燃料漏れの応急修理。漏れをとりあえずは止める。暮れに運ばれていた、砕米などを片付ける。

作業はこれくらいで、寺総会の案内の配布、郵送。

今年の作業初めの、軽いウォーミングアップ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三が日 | トップ | 脱穀 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。