日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

食わず嫌い

2017-06-16 22:13:37 | 旅日記
度々嘆いてきた通り、今年の暦の巡りは最悪です。しかし、その代わり天候に恵まれているのが幸いではあります。梅雨時にもかかわらず、今週末も好天の予報となりました。
今回は列車で伊勢に行くという、自分としてはかなり変わった活動です。伊勢といえば、飛騨、能登などと並んで食わず嫌いをしてきた地域の一つで、例年は四国への行き帰りに通るのがほぼ唯一の機会となってきました。立ち寄るのも北勢、中勢地方に限られ、南勢地方についてはいつが最後だったか思い出せないほど無沙汰をしています。そのような中、今年は正月恒例の四国を断念せざるを得なかったことにより、何らかの形で穴埋めをする必要が出てきました。そして、妙案がないものかと模索した結果気付いたのが、教祖も絶賛する聖地「一月家」が昼から開くということです。伊勢へ行くといってもズバリこれだといえる決め手が思いつかず、それが食わず嫌いを続けてきた理由でもありますが、聖地での昼酒ならば恰好の主題となります。結果によっては飛騨と同様恒例化していくことも視野に入れつつ、試しに行ってみようと思い立った次第です。
先週末に続き、月曜を休んで三日の日程を確保しました。明日は四日市と津に寄って時間稼ぎをしつつ、「一月家」の開く時刻に合わせて伊勢に乗り込み、もう一軒ほどはしごしてから大阪に泊まる予定です。翌日は京都と大津、最終日は名古屋に寄って帰ります。伊勢の他にも、久々に宿泊する大阪、自身初めてとなる初夏の京都、実質一年半ぶりの名古屋など、見所には事欠かない活動となりそうです。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の晩酌 - 越乃寒梅 | トップ | 薫風の伊勢を行く - のぞみ291号 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL