日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

東北縦断花見の旅 2017 - 切株

2017-04-23 11:46:21 | 東北
なかなか先に進まないもう一つの理由として、条件がよすぎるために、普段は素通りしている場所もくまなく歩いていることが挙げられます。そのようにして西出丸の石垣に登ると、満開の桜越しに残雪の山々が。高遠城址から見る中央アルプス、春日城跡から見る南アルプスにはさすがに及ばないものの、それでも十分見事な眺めです。
それはよいのですが、一つだけ気になるものがありました。視界の中央付近にある巨大な切株です。実は、籠太の親方のfacebookに、地元在住のカメラマンらしき御仁による投稿がありました。欅の大木を切ったことで見晴らしがよくなった、しかし切株を眺めると複雑な心境だというのがその趣旨でした。切株の大きさからしても、どれだけの大木だったかは何となく想像がつきます。それが視界の中央から立ち上がっていたとすれば、この眺めもおそらく一変するでしょう。しかし、見晴らしをよくするために切ったのだとすれば、全く歓迎できるような話ではありません。止むを得ない事情が他にあってのことと思いたいものです。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北縦断花見の旅 2017 - 紺... | トップ | 東北縦断花見の旅 2017 - いさみ »

コメントを投稿

東北」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL