日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

三陸海岸縦断ツアー - 普代駅

2016-10-08 15:46:28 | 東北
そのようなわけで、北山崎方面への県道が分岐する普代の町まで南下してきました。来たついでに普代駅にも立ち寄ります。
国鉄時代に終着駅だった当駅ですが、自分が初めて乗車した頃には既に三陸鉄道の中間駅となっていました。そのため下車したことはなく、立ち寄ったのも一昔以上前に仲間と車で訪ねたときの一度しかありません。再訪して驚いたのは、駅舎の間口の長さと、大型車の駐車区画まである広大な駅前です。ただし、よくよく見ると駅舎自体は昭和50年代の特徴をよく残したコンクリート平屋建てで、その左側に棟続きとなった部分があたかも駅舎の一部のように見えていることに気付きました。この駅が終着駅だった頃、駅舎に同居する形で土産物屋が軒を連ね、広大な駅前には北山崎方面へのバスが発着していたのでしょうか。古きよき時代を偲ばせる駅前です。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三陸海岸縦断ツアー - 爪痕 | トップ | 三陸海岸縦断ツアー - 黒崎展... »

コメントを投稿

東北」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL