日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

東北縦断花見の旅 2017続編 - 平川河川公園

2017-05-03 11:28:41 | 東北
義塾高校前の駅の近くで、リンゴ畑の向こうに岩木山が鎮座するお誂え向きの場所を発見。上り列車を三本撮った後、さらなる場所を求めて車を走らせると、今度は鉄橋が現れました。もしやと思いそちらへ向かうと、これが渡りに船の場所でした。河川敷に山桜と八重紅枝垂が咲いていたのです。
看板には平川河川公園とあります。広い芝生の回りにベンチがあるだけという簡素さで、訪れる人の姿もほぼないものの、ささやかながらも山桜と八重紅枝垂が植えられていて、今まさに花盛りを迎えていました。これがソメイヨシノなら、とうに見頃を過ぎていたでしょう。こちらが来るのを待っていたかのような桜には、快哉を叫ばずにはいられませんでした。
加えて秀逸なのは、この桜と岩木山を点景にして、鉄橋を渡る電車が撮れてしまうことです。しかも、立ち位置を変えることで様々な絵柄が作れ、少なくとも四通りにはなりそうです。桜と電車のどちらに焦点を合わせるかにより、コマ数が倍増することを考えると、一時間に一本の電車を撮れば日が暮れることになります。実際には日の向きも関係してくるため、終日撮り続けるのは不可能ですが、今日撮れるだけのものを撮っておき、明日再訪するにもやぶさかでなくなってきました。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北縦断花見の旅 2017続編 -... | トップ | 東北縦断花見の旅 2017続編 -... »

コメントを投稿

東北」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL