日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

シ舌重力シ夬行

2016-11-25 23:25:16 | 旅日記
九州から戻って中二日での小旅行となりました。今週末は懸案だった静岡へ向かいます。
冬晴れの時期に行くのが恒例化していたところ、今年は一月、二月に機会を逃し続け、そのまま春を迎えてしまいました。その後富士山が再び冠雪し、さらには待望の冬晴れが戻ってくるに至り、11月の最終週にしてようやく機会が巡ってきた次第です。
問題なのは日曜がほぼ間違いなく雨と予想されていることです。わざわざ行くなら二日とも好天が期待できる週を選びたくなるのが人情というものでしょう。しかし、年内の残る週末はいずれも他の活動で埋まっており、今週末を逃すとそれらを切らざるを得なくなってきます。しかも日程を延ばしたところで、二日とも冬晴れの週末が巡ってくるという保証もありません。静岡には年明けに再訪する可能性が高いということもあり、今回は実質一日限りとなるのを承知で強行突破します。
そのようなわけで、好天が期待できる明日は一般道を一日かけて下り、夜は清水に泊まります。雨が予想される翌日は、久々に大井川鐵道にでも乗ろうかと考えている次第です。遠征が終わった後、中二日での小旅行という条件からして、またも気が緩んで寝坊する可能性はなきにしもあらずですが、既に宿は押さえており、活動休止という事態にはまずならないと思われます。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国九州縦断ツアー 2016 - 帰着 | トップ | 小春日和の駿河路へ 2016 - ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL