日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

早春の出雲を行く - 吾左衛門鮓

2017-03-20 08:07:39 | B級グルメ
駅そばがなく、ポプラの世話になった昨日に対し、米子駅にはうどん屋があります。本日の朝食は自ずと絞られました。
うどん屋でありながら「吾左衛門鮓」を名乗るのは鯖寿司の駅弁にちなんだもので、品書きにはその鯖寿司二貫がつくセットもあります。寿司をつければ700円超という価格設定にやや躊躇はありながらも、山陰名産なる触れ込みにもつられ、きつねうどんと鯖寿司のセットを注文。駅舎に接する1番ホームを向いた窓際のカウンターで、発着する列車を眺めつついただきました。

★吾左衛門鮓
JR米子駅構内
700AM-1815PM(LO)
きつねうどん・サバ寿し二貫710円
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の出雲を行く - アルファ... | トップ | 早春の出雲を行く - 首都圏色 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL