日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

この季節の楽しみ 2017(17)

2017-07-16 10:38:45 | 野球
連休初日を迎えて最後に残った6大会が開幕し、23日目は今季最多の47大会413試合が戦われました。連休最終日は若干試合数が減るため、一両日が今季の地方大会の最盛期となります。

・北海道
遠軽が打撃戦の末に散りました。5対5で迎えた8回、3点取られた直後に4点返して逆転するも逃げ切れず、9回にまたも3点取られて力尽きるという結末です。

・東北
東奥義塾が19得点の大勝で初戦を飾りました。伝説のワンサイドゲームで球史に残る同校、明治5年に創立された北東北屈指の名門でもあります。122点差での敗戦を喫した深浦は、その後木造深浦と名を改め、今季は金木、鰺ヶ沢と連合チームを組んでの出場でした。
秋田商は9点差からの大逆転で初戦を突破。5回の表裏を終え時点で9点差だったということは、あと1点でも取られればその時点でコールドだったことになります。徳俵まで追い詰められての辛勝でした。秋田も勝ち、次戦は両校の直接対決となります。
福島では伝統校の会津、古豪磐城と学法石川が揃って勝ちました。会津は昨季に続き一夏で三勝を挙げ、二年連続の8強入りまであと一勝に迫りましたが、次戦で待ち構えるのは聖光学院ですorz

・関東
試合数の割に話題は少なく、習志野と二松学舎大付の順当勝ちが目立つ程度でした。

・北信越
連日話題を提供してくれた長野大会も、全出場校が出揃って一段落した感があります。代わって本格化する北陸各県でも、今のところめぼしい話題には乏しく、変わり種の高岡工芸、金沢高専が目立つ程度です。

・東海
今季の開幕に先立ち、自身にとっての注目校を三つ挙げました。その一つが英心です。春季大会で公式戦初得点を挙げた同校ですが、悲願の初勝利は依然として遠く、今季も29点差の大敗を喫しました。とはいえ昨季は31点とられ、春季の初戦にいたっては91点もとられたことを考えると、シード校の菰野を相手に29失点で踏みとどまったのは健闘といえなくもありません。炎天下で戦い抜いた球児たちに敬意を表します。
既出のところでは西尾東が2勝目を挙げました。しかし、次戦に勝てばそこには中京大中京が勝ち上がってくると予想され、それに勝ってもようやく16強に過ぎず、勝ち抜くにはさらに4勝しなければなりません。全国屈指の激戦区の過酷さがありありと窺われる組み合わせです。藩校を発祥とする旭丘、明和、成章はことごとく敗れ、古豪愛知商も散りました。

・近畿
古豪では大体大浪商、滝川、向陽、皆勤校では同志社、西京、市岡、神戸、名選手の母校では大阪学院大、成城、川西明峰など、錚々たるチームの揃い踏みは野球王国の面目躍如でした。
それに加えて目立ったのが東洋大姫路の凋落ぶりです。兵庫県勢では報徳学園に次ぐ歴代2位の選手権出場12回を誇る同校も、四年前の準優勝を最後に8強入りすらなく、今季はそのとき敗れた西脇工に大敗を喫しました。

・中国
津田の母校南陽工が、地元メモリアルスタジアムで初戦を飾り、20日に迫った命日に捧げる勝利となりました。藩校を発祥とする伝統校の豊浦、変わり種の大島商船高専、現校名で最後の夏に挑む下関工も勝っています。

・四国
池田と徳島商の対決が初戦でいきなり実現し、シード入りした徳島商が僅差で勝利を収めました。旧電波高専の流れを汲む香川高専詫間は尽誠学園の餌食に。これで7年前の春以来公式戦23連敗となり、前日連敗を18で止めた熊本高専熊本に続くことはできませんでした。とはいえ、秋、春、夏に皆勤しているのはこちらも同様です。不屈の精神がいつか結実することを期待しています。
高知では伝統校の小津と追手前が揃い踏みし、小津は快勝するも追手前は延長戦で力尽きるという結果でした。

・九州・沖縄
済々黌は二勝目を挙げ、順当ならば次戦は八代と戦います。大島は9回2死まで無安打無得点に封じられる完敗。八重山農も敗れ、自分にとっての鹿児島、沖縄両大会はこれにて事実上の終幕となりました。

★北北海道大会1回戦
 武修館11-9遠軽
★青森大会1回戦
 五所川原1-19東奥義塾
 金木・鰺ケ沢・木造深浦0-10x八戸工大一
 八戸学院光星13-2柏木農
★岩手大会4回戦
 水沢商0-7x盛岡四
★秋田大会2回戦
 金足農24-0男鹿海洋
 大館鳳鳴11-12x秋田商
 新屋1-3秋田
 大曲農4-0十和田
★宮城大会1回戦
 仙台5-0名取北
★山形大会1回戦
 南陽3-4谷地
★福島大会3回戦
 磐城4-2田村
 学法石川9-0相馬
 須賀川桐陽0-6会津
★栃木大会2回戦
 宇都宮2-3x足利工大付
★埼玉大会3回戦
 浦和0-7x浦和学院
★千葉大会2回戦
 犢橋0-7x習志野
 横芝敬愛19-1県松戸
★東東京大会3回戦
 二松学舎大付7-4多摩大目黒
 板橋9-0三商
★西東京3回戦
 南平2-9x早稲田実
 穎明館1-8桜美林
 桐朋2-3東海大菅生
★神奈川大会2回戦
 百合丘0-23桐光学園
 横浜商9-0大磯
★長野大会3回戦
 松本工0-1x佐久長聖(延長15回)
 松本県ヶ丘7-4長野南
 松商学園9-0長野日大
★富山大会1回戦
 高岡工芸2-4氷見
 雄山7-8富山
 石動26-0片山学園
★石川大会1回戦
 金沢高専1-17遊学館
★静岡大会1回戦
 沼津高専0-8浜松湖北
 熱海0-26三島北
 浜松商4-0磐田西
★愛知大会2回戦
 大府9-6成章
 名古屋市工芸6-9刈谷
 犬山10-3明和
 知立東4-6西尾東
 岩津4-1旭丘
 福江2-1杜若
 豊田4-3愛知商
★岐阜大会2回戦
 県岐阜商8-3岐阜高専
 本巣松陽4-4各務原(延長15回)
★三重大会1回戦
 英心0-29菰野
 上野0-2高田
★京都大会2回戦
 同志社国際8-7同志社
 西京8-9x京都明徳
★大阪大会1回戦
 西・南・扇町総合5-6x大阪市立
 箕面自由2-6大阪学院大
 市岡2-3関大北陽
 成城0-10東海大仰星
 大体大浪商2-0藤井寺工科
★兵庫大会2回戦
 川西明峰3-4滝川
 神戸北1-8六甲アイランド
 西脇工10-1東洋大姫路
 神戸1-6尼崎工
★奈良大会2回戦
 高円9-3奈良朱雀
 奈良高専12-0青翔・二階堂・吉野
★和歌山大会2回戦
 向陽3-2和歌山商
★広島大会3回戦
 広島商6-5呉
★山口大会1回戦
 高川学園11-2岩国総合
 桜ヶ丘5-15南陽工
 豊浦10-7早鞆
 下関中等教育0-7x下関工・工科
 大島商船高専4-3光丘
★鳥取大会1回戦
 日野2-9鳥取育英
★徳島大会1回戦
 池田3-4徳島商
★香川大会2回戦
 高松商10-0志度
 大手前高松7-4観音寺一
 尽誠学園9-0香川高専詫間
 琴平0-2香川高専高松
★愛媛大会1回戦
 八幡浜工3-1新居浜高専
★高知大会1回戦
 小津7-2土佐塾
 高知商4-1追手前(延長11回)
★熊本大会2回戦
 済々黌8-1有明
★宮崎大会2回戦
 都城農4-3日向
★鹿児島大会準々決勝
 大島0-4樟南
★沖縄大会準決勝
 八重山農0-8美来工科
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« この季節の楽しみ 2017(16) | トップ | この季節の楽しみ 2017(18) »

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL