日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

早春の駿河を行く - 巴川

2017-02-12 11:26:17 | 東海
まずは巴川の鉄橋で静鉄の電車を撮ります。前回訪ねたとき、川の畔の枝垂梅が開花し始めているのを見て、半月もすれば見頃になるだろうと予想しました。それから三週経った今、梅は期待通りに見頃を迎えています。背景が建て込んでいて、いざ撮ってみると思ったほど様にならないこちらの鉄橋ですが、梅が咲けば話は別です。川面へ向かってしなだれかかる枝垂梅と、鉄橋を渡る小さな電車の取り合わせは様になっています。加えて風がないため、水面に電車が映るというおまけ付きです。
運用中の編成は既に一通り通過しており、現在二巡目に入っています。しかし、構図をいくつか採り得るのに加え、梅と電車のどちらに焦点を合わせるかという違いがあり、さらにはデジタルとフィルムの両方で記録するということになると、何本撮ってもなかなか終わりません。少なくとも午前いっぱい使い切ることになりそうです。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の駿河を行く - 和風ビジ... | トップ | 早春の駿河を行く - 鐘庵 »

コメントを投稿

東海」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL