日本列島旅鴉

風が吹くまま西東、しがない旅鴉の日常を綴ります。

北陸信越縦断ツアー 2017 - 釜ヶ淵駅

2017-08-13 11:48:42 | 北陸
他社には類を見ない個性的な駅舎が集まる富山地鉄ですが、典型をあえて挙げるとするならば、その一つに数えられるのが釜ヶ淵駅です。寺田、浜加積、西魚津と同じ六角形のファサードには、「釜ヶ淵驛」と一文字ずつ書かれた正方形のタイルがはめ込まれています。待合室は小ぎれいに保たれ、壁際にはささやかな文庫、ベンチには座布団とぬいぐるみが。様々なプランターで飾られた駅舎とホーム、駅前の農業倉庫の雰囲気も好ましく、こちらもしばし滞在したくなるよい駅です。
それはよいのですが、こちらに着いた頃から雲が増え、日差しが陰ってしまいました。西の空には雲一つなく、あくまで局所的な現象のようです。この雲行きからすると、いずれ一雨降るのかもしれません。ただし降ったとしても夕立でしょう。それが上がって夕焼けが広がれば、有終の美を飾ることができそうです。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸信越縦断ツアー 2017 - ... | トップ | 北陸信越縦断ツアー 2017 - ... »

コメントを投稿

北陸」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL